サマーリーグ初戦前半メモ【NBA_Pacers】

2018年07月07日 04:14

初戦の前半位は少しチェック

ホリデー(3)、サムナー(5)、モーア(26)、リーフ(22)、ポイスレス(0)でスタート。

・ブライスがスティーヴの息子というのは前にも書いたけど
 UCLAのコーチだったんですか。
・ホリデーがいきなり2本の3PT&ゴール下レイアップで8得点
・ブロックされたけどコーナーからゴールへダンクに向かうサムナーのナイスムーブ
・SLの地味なユニフォームだけど横のラインに黄色が入ってよさげ
 ホリデーは黄色のアームスリーブを付けてオシャレ感を出す
・リーフ良い所無し
・ポイスレスもレイアップ以外は、ディフェンス後手後手で判断悪し
・ジミー・バトラーを少し潰したような顔と称されるアルゼ君(24)は
 サムナー先輩のアシストでレイアップ成功
・ブライス"息子"アルフォードが登場した所で第1Q終了

第2Q
(ブラジルが1点返して2-1ベルギーリード)
・画面がダントーニを映し過ぎ。もっと選手を見せて
・ホリデーのパスは冴える、リーフは空回り中
・ポイスレスは動きが良くなってきた
・ホリデー14点の活躍
(ベルギー勝利 おめでとう!)

リーフの「鍛えた身体の使い方がまだ分かってない」様子が
次の試合には改善されることを願う。って明日だ。
関連記事


New