スコラ通信vol.11

2018年09月18日 12:49

昨日のワールドカップ予選プエルトリコ戦、20pts9rebで勝利に貢献した
ルイス・スコラのドリブル練習風景。



19年間アルゼンチン代表を務め、153試合で2521ポイントを記録している
レジェンド中のレジェンド。予選から出場する真の愛国者でもあります。
ネタっぽく扱ったり、扱われたりする事もありますが、
バスケットボールプレイヤーとして心から尊敬しています。

東京オリンピックで彼が来日し、その試合を観ることが夢です。
その舞台が予選でも決勝でも構いません。
一度でいいから彼のプレイする所を見ておきたいです。
関連記事


New