アーロンがあまり話題にならない件【NBA_Pacers】

2018年09月28日 10:46

タイリークがドマスについて、お互いに助け合えると
絶賛しているらしく、ランスがいなくなった後も
チームメイトによるドマス人気は続きそうです。

最近はターナーも一部ファンを目で殺すという
アイドルとしての写真の撮られ方を学んだようで、
今シーズンもそこらへんはわいわいウォッチングしていきたいと思います。

ランスと同じ様に、とはいかないと思いますが、
タイリークはすぐにファンを虜にしそうな気がしています。
最初の数試合で存在感示せたらもうイチコロでしょうね。
怪我だけには気をつけてもらいたいです。

ターナーもダンクに行って怪我をする事のない様に・・・
脳震盪だったり怪我だったりでちょくちょく離脱されるのは
チームにとって痛手となります。

ロイ・ヒバートの凄かった所はほぼ欠場しないでコートに立ち続けた所です。
タイプは違うビッグマンですが、チームを支えるにはまず
試合に出て貰えないと困ります。

毎年今年が飛躍の年、と言われますが、MAX契約が欲しければ
本当に結果を残さないと。本人が一番分かっていると思いますが、
グッドプレイヤー止まりでは勿体ないです。


ジョージ、レナードに続き、ライバル関係にあったジミーちゃんまで
ゴタゴタになっているようで。

元メンバーを集めるシボドーに不満のジミーちゃん。(でいいの?)
急に出てきた話ではないようなので
これはシボドーのやり方がまずかった様な気もします。

ルビオを出したりたくさんの若者と引き替えにゲットした
ジミーちゃんに出て行かれそうとかファンが怒るのも当然。
ウィギンスとタウンズが残りたいと思えるチーム状態なのかが心配。

跡を濁しまくる鳥たち

ジョージ君
 チームに残る気はないのに「I'm Pacer」とか言えちゃう
 でも今考えると本当にチーム思いだったのかもしれない

レナード君
 自分から発信しないので何考えてるか分からず怖い
 周りがめんどくさそう

ジミーちゃん
 メディアデーを飛ばすという困ったちゃん
 わがままだけど本人だけを責めきれない面もありそう
 金額面を無視した話で彼がINDに来たらそれは強そうだけど
 うちにはアルゼイちゃんがいるのでブロッコリーは足りてます。

そういえば昨年途中でカットされたデイミアン・ウィルキンスは
今年からNBA選手会の一員として頑張っているらしい。
INDは彼の担当チームの一つ。チームメイトから心底愛されていたので
関係が続くのは嬉しいですね。

あ、タイトルの件ですが、うちの一巡目ルーキーなんですが、
ほとんど話題にならないのはなんでなのでしょうか。
関連記事


New