渡邊雄太公式戦デビュー【NBA】

2018年10月28日 11:15

グリズリーズが快勝モードということで
いつ渡邊君が出てくるのかソワソワしたTLでしたが、
試合時間残り5分を切った所でついにNBA公式戦デビュー。

相手にシュートを打たせないディフェンスに
リバウンド、そしてスピンムーブからファウルを貰い、
2本FTを決めて初得点まで決めてくれました。

ベンチのチームメイトも祝福していました。
ファストブレイクにも絡みましたが、味方からのパスがズレて失敗。
4分ちょっとでしっかりとスタッツを残す渡邊君。

一つのゴールでもあり、ここからが本当のスタートでもありますが、
ひとまず、NBAデビューおめでとうございます。
それも日本時間日曜の朝に。

若手のアピールタイムでまだ時間があるのに
ゆっくり時間を使ってしまうマーション・ブルックス先輩に
モヤモヤを感じてしまうのは日本人だけでしょうかね。

ベンチでガソル弟の隣に座ってるだけでもすごい事なんですけど
デビュー戦でさらっとスタッツを残すのって結構持ってますよね。
そしてチャンドラー・パーソンズは相変わらずイケメンでした。

そしてIND戦後の恒例となったランスウォッチ。
SAS-LALでしたが、前に少し衰えた?と書いたガソル兄が
ブザービータープットバックダンクをかましてて心の中で謝りました。

更にもう一本のプットバックダンクを決めて今度は声に出して謝りました。
デローザンがしっかりエースやっててレブロンと対決してましたが、
西へ行って更にワンランク上のプレイヤーになるかもしれませんね。

関連記事


New