【NBA】ファーストラウンド王手の一番乗りは

2010年04月24日 23:20

本題に入る前に、ようやくプレイオフでのレジーの姿を発見。
BOS-MIA戦のハイライトに混ざってました。
Reggie.png

そういえば早くReggie vs Knicks のDVD見なきゃ。

さて、一息ついた所で、今日のゲームの結果。

セルティックス(3-0) 100 - 98 ヒート(0-3)
 ハイライトで見ましたが、ピアースが(?)ブザービーター
 を決めて王手となりました。一方のヒートはウェイドが
 終盤に足を痛めたようですね。無事なのでしょうか。

 それにしてもJOは19分、2点、4リバウンドって
 何をしてるんでしょうかね。。。
 一時はオールスターまで登り詰めたものの、その後が
 ぱっとしません。
------
マブス(1-2) 90 - 94 スパーズ(2-1)
 ジノビリが鼻を骨折?怪我?
 :Ginobili breaks nose, gets Spurs by Mavs
------
ナゲッツ(1-2) 93 - 105 ジャズ(2-1)
 怪我人続出でキリレンコもまだ出場していませんが、
 今日のトップパフォーマーはミルサップ。
 22pts、19rebでナゲッツを破り2勝目を上げました。

プレイオフに入って、レギュラーシーズンの披露が蓄積してるのも
ありますが、プレイ自体もハードになって怪我人が増えるかもしれません。
どこのチームもベストな状態で勝ち進むのは難しいですが
まだファーストラウンドですからね。これから先はまだまだ長いです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/27-95908ba0
    この記事へのトラックバック


    New