Game74:vsナゲッツ【NBA_Pacers】

2019年03月25日 13:06

連敗中に他チームの勝敗の関係で
プレイオフ進出を決めていたペイサーズ。
4連敗と結果を残せなかったロードトリップからホームへ戻った
ナゲッツ戦。先日のリベンジマッチでもありましたが、
ボヤンが正しいボヤンに戻り、絶好調。

23歳の誕生日だったターナーも
Coast to Coastのダンクを魅せてくれました。

ベンチからは安定のドマスに加え、
タイリークも復調気味。プレイオフに向けて彼が
この調子でいてくれると非常に助かります。

出だしからDENにTOをさせて、最後まで緩まなかった
今日のペイサーズ。
前半26点のボヤンはどこまで点が伸びるか楽しみでしたが、
35点でストップ。全力で続ければ50点も見えたかもしれませんが、
26分に抑えられたのは素晴らしいです。スターターもほぼ30分を切る
プレイタイムで若手にも僅かながら時間を与える事ができました。

やはりホームで強いIND。
相手がどこであろうと苦戦は免れませんが
ホームコートアドバンテージは何が何でも
取っておきたいです。

まだまだ厳しい日程は続きますが、
今日みたいな試合が出来る事を思い出して
プレイオフへの準備を進めて貰いたいです。

DEN 88 - 124 IND

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New