サンズからTJウォレンを獲得【NBA_Pacers】

2019年06月21日 06:53

ドラフト前に動いたペイサーズ。
サンズからTJウォレンと今年の32位指名権を獲得しました。
INDから出たのは金銭のみ。

プレイヤーも指名権も出さずに謎のトレードが発生しました。
PHXとしてはサラリーを開けたいのでしょうが、なぜ相手にインディアナを
選んでくれたのか。

ウォレンの印象は正直全くないのですが、
昨年は43試合に出場して平均18.0pts、4reb、1.5ast。
キャリアを通してFG.497は割と良さそう。
3PTは.428と昨年は急成長を見せた様です。

契約は残り3年で、
19-20 10.8M
20−21 11.7M
21−22 12.7M
となっています。

6−8のSFということで、マクダーモット、ウォレンに加えて
ボヤンと再契約という話はなくなってくるのかもしれません。

ドラフトの楽しみも一つ増えました。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New