【WWE】レッスルマニア21のDVD 前半

2010年04月25日 16:12

レイカーズとクリッパーズの本拠地、LAのステイプルズ・センターで
行われたWrestle Mania21のDVDを観ました。

レイ・ミステリオ vs エディ・ゲレロ
 タッグチームチャンピオン同士の戦い。
 レイがくるくる回りながらエディを丸め込める技がすごかった。
 3アミーゴも619も相手の協力無くして成り立たない技だな~と思う。
 
JBLとHHHのチャンピオン同士の言い争い
リック・フレアーのWOOO!にびっくりするオーランド・ジョーダンがツボ。

マネー・イン・ザ・バンク
 ジェリコ、ベノワ、クリスチャン、シェルトン・ベンジャミン
 エッジ、ケインの6人。

 ケインの登場でハシゴが燃える演出。そしていきなりケインに殴り掛かる
 その他5人。ケインかわいそう。その後、一人ずつ場外にいる相手にジャンプで
 飛びかかり、ベンジャミンがすごいジャンプを見せたかと思うと、
 なんとケインがコーナーから場外へダイブ。全員いっぺんにケインの
 ジャンプを受けて全員で倒れるという、コントみたいな展開へ。
 迫力満点のジャンプでした。

 更に、ベンジャミンのハシゴを駆け上がってのラリアットやハシゴの上
 からのTボーン、ベノワのハシゴの上からのダイブ等、見所沢山でした。

ハサンとデバリがレッスルマニアでの出番が無いなら自分で
作り出してやると、ユージーンをいじめているとホーガンが登場。
観客総立ち。ホーガンの独り舞台となり、ユージーンが忘れ去られる始末。
しかし、この盛り上がり方はすごい。

ランディ・オートン vs アンダーテイカー
 レジェンドキラーRKOとレジェンドの対決。
 オートンが首切りポーズ→トゥームストンをみせるかと思ったら
 やはり逆転。ちょっと期待してしまった。
 MNでのアンダーテイカーということもあり、かなわず。

前半はここまで。
関連記事


コメント

  1. ニッキー | URL | -

    WM 21 ボクも一度見たのですが、だいぶ忘れちゃって…
    又、機会があれば見たい内容ですね~。
    マネー・イン・ザ・バンクのメンバーが今思うと豪華ですなぁ。
    後半も楽しみですよね。
    ボクも今ボチボチと06'NO WAY OUTを見てます、神試合楽しみです。

  2. 31Iscream | URL | -

    Re: 【WWE】レッスルマニア21のDVD 前半

    ニッキーさん

    コメントありがとうございます。
    ホントにバンク戦のメンバーすごいですよね。
    中でもベンジャミンが相当目立ってました。

    06'NO WAY OUTというと
    カートvsアンダーテイカーですかね!?
    あれも興奮しました~

  3. ゆ~すけ | URL | -

    レイレイとエディの戦いが微妙でしたなぁ。
    技術的には素晴らしいもののこの2人がやる意味がよくわからなった…このあとの展開は更にわからなくなりますが苦笑


    マネー戦はケインの扱い方次第でしたね。
    昔TLC2でも同様のやり方でうまくケイン対その他を使ったと思います。
    ある意味トップ選手達にはできない戦いなんですよねこれ。


    ホーガンは最高の使い方の1つでしたねw
    WMの前からホーガンホーガン煽ってましたから出るのはみんなわかってたのにあのノリなんだからたまりません。



    ちなみにこの時期の傲岸不遜なブラッドショー大好きです
    さすがレスリングゴッドw

  4. 31Iscream | URL | -

    Re: 【WWE】レッスルマニア21のDVD 前半

    >このあとの展開は更にわからなくなりますが苦笑
    レイの子供はエディの子供だ、とかいうアレですかね?
    あのストーリーの前後が良く分かりませんが、ここから
    進んでいったのでしょうか。。。

    ほんとにホーガンすごかったですね。
    まさしくスーパースター。

    一時期JBL嫌いだったんですが(あの性格が)
    今となってみるといい味だしてますね。
    まぁ、あのキャラが嫌いっていうことはWWEの
    罠にハマりきってたということなんでしょうけど。
    あそこまでの嫌われ役を演じるのはすごいです。

    でもホールオブフェイムとかではいい笑顔してたりするんですよね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/28-a2f00230
この記事へのトラックバック


New