6連敗 - ネッツ戦【NBA_Pacers】

2020年02月13日 13:19

勝てそうだったのに最後の最後で取りこぼし。
決めたディンウィディーは偉い。

最後2回チャンスがあったのに決められなかったINDが悪い。

2回のチャンスというか、残り3.8秒、
まだファウルに余裕のあったBKNという場面でのINDのインバウンドの場面。

トップでオラディポが持ち、ドライブを仕掛けた所でファウル。

残り2.7秒に減り、もう一度インバウンドから。
ドマスが受取り、ブログドンに渡して3PTを打ったものの、
ディフェンスを振り切れてない為、ブロックに寄ってきていて
完全な状態でシュートを打たせて貰えず。

何とも煮え切らない終わり方で6連敗となりました。

ドマスは4度目のトリプルダブルを達成。
この前初めて達成したのに急に覚醒したようです。

BKN 106 - 105 IND

関連記事


New