ネイト・マクミランを解雇【NBA_Pacers】

2020年08月27日 09:52

プレイオフを4連敗で終え、次のシーズンに向けてあれこれ
妄想を膨らませていたところ、先日契約延長を発表したばかりの
ネイト・マクミランHCの解雇が報じられました。

この4年間、183勝136敗でペイサーズ史上3位の勝利数を飾ったマクミランでしたが、
プレイオフでは3勝16敗と大きく負け越し。キャブスとの7戦まで行った
シリーズ以外は全てスイープで敗退。昨年はオラディポ、今年はドマスを
怪我で欠く不運の中でしたが、プレイオフ9連敗となっていました。

結果ももちろんですが、今年のプレイオフは何の解決策も
見つけられないまま4連敗というのが大きく響いたのかもしれません。
オフェンスにおけるチームプレイはほぼ見られず、オラディポや
ブログドンが個人技で突破、チームで突破してくるヒートとの
差を見せつけられた結果となっていました。

契約延長一転、解雇という正直良い印象を与えない流れとなりましたが、
来シーズン誰がペイサーズのHCになるのでしょうか。

この4年間、大好きなチームを作り上げてくれたフロントと
Next Man Up文化を作り上げてくれたマクミランには感謝です。
楽しいペイサーズバスケを見せてくれてありがとうございました。

マイク・ダントーニを狙うという噂があるそうですが、
極端すぎやしませんかね。

ダントーニのオフェンスとダン・バークのディフェンスがうまいこと融合されたら
面白いことが起きそうな気はします。特にサムナーは覚醒しそうですが。。。

HCが変わることによってロスターの変更も出てくるかもしれません。
ターナー、ドマス、ブログドンの契約まではうまくまとめたペイサーズ。
ここにオラディポと再契約となると難しくなってきますが、
彼の契約最終年、どこをどう収めるのか。

不安もありつつ楽しみなオフとなりそうです。

関連記事


New