ブログドン欠場のホーネッツ戦【NBA_Pacers】

2021年04月04日 08:48

試合直前にブログドンが欠場となり、サムナーがスタート。
コミュニケーションミスや凡ミスが多く20ターンオーバーと壊滅的。

ホーネッツに先制される中、諦める点差にはならず終盤まで我慢。
6点差にしたまでは良かったのですが、そこからのCHAのクロージングが見事でした。

INDにもチャンスはあったと思いますが、素直に相手が強かった。
ドマスも程度は未定ですが負傷。

マクダーモットとサムナーのオフェンスしかワクワクする部分がないなか、
ゴガが11分de10pts、7rebはなかなか。

良かった点はターナーの連続ブロック記録が続いた事でしょうかね。
いまいちルバートのシュートタッチが定まりませんが、ちょっとスターターいじっても
良いのかもしれませんね。

ジャスティンとサムナーを入れ替えて、セカンドユニットで
マクダーモットとジャスティンのオフェンスを見たいです。

CHA 114 - 97 IND

関連記事


New