チルドレン / 伊坂幸太郎 再読

2010年04月28日 11:05

初めて読んだのが今年の1月だったようです。

もうちょっと前に読んだような気がしたけど、結構最近でした。
展開も何となく覚えてるんだけど、今回も陣内君に振り回される
周りの人たちを楽しめました。

犬に対しても、子供に対しても、誰に対しても
自分を貫く彼。はた迷惑な一面もありますが、
それ以上に彼の人間性には魅力があるのでしょうね。

次は何を読もうかな~
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/35-74730fd5
    この記事へのトラックバック


    New