スターティングSG争い【NBA_Pacers】

2010年10月05日 12:01

現在、ペイサーズのスターティング5は
ダレン・コリソン、ダニー・グレンジャー、ロイ・ヒバートのみが
確定で、SGとPFが暫定的にMDJとMcBobと言われていますが、
キャンプやプレシーズンで変わる事があるのでしょうか。

PFに関しては消去法な感じがしなくもないですが、
SGはウィングプレイヤーが多すぎるということもあり、
一応選ぶ事ができます。

チャド・スミスによる考察。

マイク・ダンリービー
 ペイサーズに来てから健康なMDJを見た事がありません。
 今季が契約最終年で自身にとっても重要なシーズンであります。
 かつての能力を取り戻す事が出来るでしょうか。その為には
 シーズンを通してどこも怪我をせず、健康でいなければなりません。
 
ダンテイ・ジョーンズ
 彼がインディアナに来た時、多くの人は彼のディフェンスに期待していた。
 問題はオブライエンのオフェンスプランに全くフィットしなかったことだ。
 ダンテイはディフェンスもこなし、ダンクなどでハッスルプレイも見せたが、
 アウトサイドのシュートが決まらない。
 オフシーズンにはT.J.フォードとのセットでトレードの噂もでていた。
 彼がスターティングSGになったら驚くべき事だ。

ブランドン・ラッシュ
 ラッシュはリーグから5試合の出場停止を受けているため、
 彼のスターティングSGとしての役割はすぐには回ってこない。
 ジェリッド・ベイレスを使ってまでトレードをしたときは
 彼の活躍に期待をしたものだが、まだ期待通りの働きをしていない。
ランス・スティーブンソン
 オフコートの問題についてのチームの決定を待つ必要がある。
 ペイサーズが彼をキープし、ローテンションに入る事があっても
 今はまだスターティングSGは務まらないだろう。

ポール・ジョージ、A.J.プライス
 ワイルドカード的存在の二人。ポールはガードではなくSF。
 プライスも開幕に向けての準備は万端とは言えない。よって
 この二人がスターティングSGになることはないだろう。
 ポールの場合は一応SGをこなす事はできるだろうけど、
 完璧にフィットすることはないと思われる。

 ロスター上でもう一人挙げるとすればT.J.フォードということになるが、
 一番可能性は低いのではないでしょうか。

結局SGも消去法でMDJしかいないということになっていました。
MDJと同じくらい頑張らないといけないラッシュですが、
出場可能になったらチームに良い影響を与える事ができるでしょうか。
頑張ってもらいたいです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/389-16819815
    この記事へのトラックバック


    New