TWENTY FOURシーズン7

2010年10月05日 16:58

気がついたら24 -TWENTY FOUR-のシーズン7がフジテレビで
放送開始になっていた。既にDVDで見ましたがトニーとの再会部分を
見たくてちょろっと見たらまたハマってしまいました。
ジャック・バウアー=キーファー・サザーランドはちょっと
ジェリコに似てる気がするし、トニーはやっぱり小島よしおそっくりだ。

シーズン7までくると過去にどんな内容だったかすっかり忘れているので、
何となくおさらいをしてみた。ジャック達はもの凄く濃い一日を数年置きに
何度も経験している。

シーズン1 パーマー大統領候補暗殺計画
 テロリスト
  ヴィクター・ドレーゼン
  アンドレ・ドレーゼン:バウアー親子誘拐事件・パーマー暗殺事件の首謀者
  アレクシス・ドレーゼン:一連のテロ事件及びヴィクター奪還作戦
  アイラ・ゲインズ:パーマー暗殺を計画
 主な死亡者
  テリー・バウアー

シーズン2 小型核爆弾テロ
 テロリスト
   サイエド・アリ:小型核爆弾テロの実行者
   ピーター・キングスレー:小型核爆弾テロの黒幕
   マックス:小型核爆弾テロの真の黒幕
 主な死亡者
  ジョージ・メイソン 

シーズン3 バイオテロ
 テロリスト
  ラモン・サラザール & ヘクター・サラザール
   :弟ヘクターが兄の釈放と報復のウィルステロ
  スティーブン・サンダース:バイオテロの首謀者
  マイケル・アマドール:生物兵器の仲介
 主な死亡者
  シェリー・パーマー、ニーナ 、ガエル、シャペル

シーズン4 連続時間差多発テロ
 テロリスト
  ハビーブ・マルワン:列車爆破、国防長官誘拐、原発暴走、AF1撃墜の首謀者
  ナビ・アラズ:原発をメルトダウン
  ヘンリー・パウエル:戦術核の電子装置再設定
シーズン5 パーマー元大統領暗殺、空港占拠、神経ガス散布テロ
      ロシア大統領襲撃、潜水艦強奪

 テロリスト
  クリストファー・ヘンダーソン:パーマー元大統領暗殺の首謀者
  ウラジミール・ビエルコ
   :空港占拠、ロシア大統領襲撃、神経ガス散布テロ、潜水艦強奪の首謀者
  チャールズ・ローガン
  グラハム・バウアー
 主な死亡者
  パーマー元大統領、ミシェル、エドガー、リン・マクギル(マイキー)

シーズン6 連続自爆テロ、小型核爆弾テロ
 テロリスト
  アブ・ファイエド:連続自爆テロ、小型核爆弾テロの首謀者
  ディミトリ・グレデンコ:テロ首謀者ファイエドに核爆弾を流した張本人
  フィリップ・バウアー
  グラハム(弟) フィリップ(父)
 主な死亡者
  マイロ、カーティス

テロリスト役ではシーズン4のマルワンが一番好きです。
登場シーンも早いのに最後まで悪のトップに君臨。
ジャックに殺されずに自害したところも悪役としてのランクアップ。

殉職者で一番ショックが大きかったのがエドガーですね。
CTUに攻め込まれてガスを巻かれた後にドスンドスンと歩いてくるエドガー。
隔離室に逃げ込んだみんなを見て「何やってんの?」みたいな顔をして
次第に苦しんでいくエドガー。そして倒れるエドガー。あぁエドガー。

首謀者的な意味でもやはりシーズン5が今の所一番好きです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/391-c89f5c57
    この記事へのトラックバック


    New