やっとプレシーズンがはじまる【NBA_Pacers】

2010年10月06日 16:07

NBAでは今日から本格的なプレシーズンマッチが開始。
ペイサーズは明日グリズリーズと初戦を行います。
レジーもtwitterを始めた事ですし、今季のNBAも楽しみです。

ポール・ジョージはtwitterでメンフィスはいいところだ!と
楽しんでいる様子。ランスとマグナムさんと共に飲みにでかけた
ような動画もアップしていました。
3人で集まるとヒバートに対する愚痴でも言うのでしょうかね?
「あの鞄はねぇよ(笑)」的な。3人とも恥ずかしがりながらも
バッグを背負っていました。面白い光景です。

indystarでマイク・ウェルズ氏がコラムを載せていましたので
ペイサーズの健康と勝利を願いつつチェック。

新生ペイサーズは明日、グリズリーズと対戦。
ホームの開幕は現地金曜日のマジック戦となります。

オブライエンは明日、色々な組み合わせをテストする計画で
どのプレイヤーも24分以上は出場させない見込みです。また、
タイラー・ハンズブローと、右ハムストリングを負傷したT.J.フォードは
欠場する事になるでしょう。(ソロモンも左ハムストリングを負傷。
どちらもday-to-dayなので深刻ではないはずです)

ポールとMDJのSGポジション争い
 MDJは膝の調子も良く、過去2年に比べて期待以上のシューティングと
 ボールがない所での良い動きを見せている。
 ポールは10位指名を納得させる動きで、オブシステムをすでに理解している。
 (そうなのか!ポールすごい!)彼は素早く、ディフェンスでもよく動けている。
 そして、コーチやスタッフが何かを教える時、たいてい1回で済む。

 オブライエンはポールについて早い段階でローテーション入りできるだろうと
 考えている。「彼は素晴らしい才能を持っている」とも発言。
コリソンは進化中
 ダレン・コリソンはキャンプでよい活躍をしてきた。
 ボールを支配し、パスを優先させ、ディフェンスではプレッシャーを与えている。
 コリソンのプレイはペイサーズの希望でもある。オブライエンも
 「彼は素晴らしいよ、彼がボールを持つと効果的なプレイをする」と賞賛。

ロスター枠
 現在17人のロスターを10月25日までに15人に絞らないといけない。
 キャンプ用人員のセンター、ランス・オールレッドのカットはほぼ確実。
 2対1のトレードかカットして減らす必要がある。
 ウィングプレイヤーが余っているのでトレード希望のはずである。

ディフェンス向上の進捗
 ペイサーズのディフェンスはオフェンスに比べ遅れをとっている。
 これは良い兆候ではない。オブライエンは「バスケットボールには
 2つのサイドのコートがあることを理解しなくてはならない。我々の
 バスケットをプレイ出来る事を証明する必要である。
 それができればプレイオフに進めるはずだ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/396-e8c3246b
    この記事へのトラックバック


    New