プレシーズン2戦目 vsORL【NBA_Pacers】

2010年10月09日 10:43

プレシーズンホーム初戦の相手はオーランド・マジック。

途中で、プライス、ランス、ポール、ハンズブロー、マグナムさんという
若いラインナップを見ることができて満足。プライスは得点能力は
そこそこだけどやはろPGスキルが足らない。ポールはまだ良い動きが
できていない。ハンズブローは結構インサイドで頑張ってたけど、
ディフェンスがちょっと弱い。マグナムさんはプレイタイム短かったけど
良ブロックが出て観客をうならせてた。ランスはやはり2巡目で選ばれる
実力じゃないよな~と思わせる動きが少しだけ見れた。

ハンズブローの数ヶ月振りの得点、マグナムさんの初得点など、
収穫は0ではなかった。終盤に20点差近く差がついてたけど、
上のベンチメンバー対決になってから5点差まで追いついていた。
ポールとオブ
何かオブライエン自身がカーネルおじさんみたいだった。
ORL 93 - 86 IND 観客10001人
D.グレンジャー 25min 12pts 2stl
J.マクロバーツ 14min 1pts 4reb 2blk
R.ヒバート 28min 12pts 4reb 3blk
M.ダンリービー 27min 2pts 4reb 2stl
D.コリソン 24min 18pts
 P.ジョージ 25min 3pts 5reb 
 T.ハンズブロー 19min 9pts 3reb
 A.プライス 19min 15pts 1ast
 L.スティーブンソン 17min 6pts 3reb
 M.ロール 8min 3pts 2reb 1blk

チーム全体を見てリバウンドとアシストが足りませんが、
やはりPFがウィークポイントでしょうかね。1戦目で調子の良かった
McBobですが、今日はいまいちでした。

今日は若い衆の追い上げを見ることが出来て楽しかったです。
関連記事


コメント

  1. teru | URL | JUGsyThY

    はじめまして!

    以前までmanuさんの記事を拠点に様々なブログを覗かせていただきたまにコメントをしていたteruといいます。好きなチームはNBAのチーム全てで、好きな選手は強いて挙げるならD・ノビツキー、S・バティエー、R・ハミルトン、J・スミス、D・ウィリアムス…et cetera。

    大学三回生です。現在17ほどNBA関連の主にブログ、そしてサイトを毎日の糧とし日々の苦労に耐え偲んで生きています。皆様の書くブログに人生への活力を頂き、血と肉へと変換しNBAへの関心と知識を深めています。

    4年前の世界選手権からのミーハーな私ですが、生意気にも今シーズンから予想などというものをしてしまいましたが、詳細を書く時間がないので順位と他色々を載せて、有名どころのブログに貼り付けていきたいと思うので、お時間ありましたら気になった点などありましたら是非コメントを下さい。

    アトランティックディビジョン
    1位:BOS(4)
    2位:NYN(7)
    3位:PHI(10)
    4位:NJN(13)
    5位:TOR(15)

    セントラルディビジョン
    1位:MIL(5)
    2位:CHI(6)
    3位:DET(8)
    4位:CLE(11)
    5位:IND(14)

    サウスイーストディビジョン
    1位:ORL(1)
    2位:MIA(2)
    3位:ATL(3)
    4位:CHA(9)
    5位:WAS(12)

    ノースウェストディビジョン
    1位:POR(3)
    2位:OKC(4)
    3位:DEN(6)
    4位:UTA(7)
    5位:MIN(15)

    パシフィックディビジョン
    1位:LAL(1)
    2位:PHX(9)
    3位:LAC(10)
    4位:SAC(12)
    5位:GSW(14)

    サウスウェストディビジョン
    1位:DAL(2)
    2位:SAS(5)
    3位:HOU(8)
    4位:MEM(11)
    5位:NOH(13)

    MVP
    本命.D・ウェイド
    対抗馬.L・ジェームズ
    注目.K・デュラント
    大穴.K・ブライアント

    得点王
    本命.K・デュラント
    対抗.C・アンソニー
    注目.A・スタウドマイヤー/T・エバンス大穴.D・ハワード

    リバウンド王
    本命.D・ハワード
    対抗.D・リー
    注目.A・スタウドマイヤー
    大穴.Z・ランドルフ

    アシスト王
    本命.C・ポール
    対抗.D・ウィリアムス
    注目.D・ローズ/B・ジェニングス
    大穴.J・ウォール/L・ジェームズ

    ブロック王
    本命.D・ハワード
    対抗.J・ノア/M・キャンビー
    注目.J・スミス
    大穴.S・イバカ

    スティール王
    本命.R・ロンド
    対抗.D・ウェイド/R・ウェストブルック注目.B・ジェニングス/C・ポール
    大穴.J・ウォール

    最優秀守備選手
    本命.D・ハワード
    対抗.A・ボガット/M・キャンビー
    注目.A・ヴァレジャオ
    大穴.G・オデン

    MIP
    本命.A・ランドルフ
    対抗.M・ビーズリー
    注目.J・マグギー
    大穴.O・カスピ

    6thマン賞
    本命.J・テリー
    対抗.A・ハリントン
    注目.M・ミラー/J・トンプソン
    大穴.W・マシューズ/JJ・ヒクソン

    新人王
    本命.J・ウォール/B・グリフィン
    対抗.D・カズンズ
    注目.T・スプリッター/G・モンロー
    大穴.T・ホワイトだったけど怪我したからQ・ポンデクスター

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > teruさん

    MVP候補が同じチームに二人いるって今までにない現象でしょうかね。
    アイバーソンがナゲッツに移籍した当時は得点王候補が二人ということも
    ありましたが、シーズンを通してどちらかがファーストオプションであるかが
    はっきりしてくるのが楽しみであります。ヒートですしウェイドですかね?

    新人王のウォールvsグリフィンも白熱しそうです。
    個人的にはグリフィンが一押しです。

    得点王はやはりデュラントでしょうかね~
    レブロンとウェイドが同じチームになった以上、二人が
    候補に挙がらない所は同意です。二人とも30点近く取ってきたら
    すごいですが、25点以下に収まるような気がします。

    ヒートは息が合ってしまえば1位通過もありかなと思いますが、
    ボッシュ辺りが途中で腐りそうな気もします。俺にも点取らせろって。
    プレイオフに入ってしまえば強そうですが、レギュラーシーズンは
    やはり層の厚いマジックですかね?セルティックスもプレイオフに
    入ってからが本番の様な気がしますし。

    ウエストの注目はOKCとLACです。やはりデュラントが気になります。
    あとはグリフィンがダブルダブルのスタッツを残してきたらクリッパーズも
    面白いかな~なんて思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/404-859228a7
この記事へのトラックバック


New