【NBA】MVPは2年連続レブロン・ジェームズ

2010年05月01日 18:40

MVPはレブロンが2年連続で選ばれたようです。
LeBron wins 2nd MVP award
 もしかしたらデュラントもありかな?と思っていましたが、
 予想通りレブロンだったので特にコメントはなし。文句なしですかね。

さて、本日NHK BSでジャズ-ナゲッツ戦の放送があるようなので
ネタバレにご注意を。

ホークス(3-3) 83 - 69 バックス(3-3)
 ホークスがロースコアな試合を制し、第7戦まで
 もつれこむことになりました。
 ところで、国歌を歌ってたのはスタックハウス?
------
レイカーズ(4-2) 95 - 94 サンダー(2-4)
 なんと1点差でレイカーズが勝利。
 セカンドラウンドに進む事になりましたが、
 サンダーがここまでレイカーズを苦しめるとは思いませんでした。
 この試合ちょっとだけ見る事ができたのですが、
 オクラホマシティの観客がものすごかったです。

 試合の内容ですが、最後の最後まで接戦で、ラストは
 OKCリードでレイカーズの攻撃。もちろんコービーが撃ったのですが
 外れてしまいました、しかし、リバウンドから即シュートを放ったのが
 ガソル。残り0,5秒での逆転に成功しました。
 最後のOKCのシュートは入らず、レイカーズが4勝となりました。

 開始直後からすごい声援で、最初のショットを決めた時は、
 レギュラーシーズンの普通の試合でブザービーターを
 決めた時と同じくらいの大歓声でした。

 同じく、レイカーズに対するブーイングもすごかったのですが、
 やはりこの雰囲気はプレイオフならではですね。

 アウェイでブーイングというのにも慣れておかないと
 ファイナルを制するどころか、プレイオフで次に上がるのも
 難しいことなんだろうな~と思った。

 かつてレジーがNBAファイナル初戦でシュートを悉く外したように、
 今のグレンジャーがプレイオフに出ても空気に飲まれちゃいそう。
 デュラントはものすごい大きな経験をしましたね。
------
続きでジャズ-ナゲッツ戦の結果
ナゲッツ(2-4) 104 - 112 ジャズ(4-2)
 優勝候補の一角として挙げられていたナゲッツでしたが、
 怪我人、コーチ不在が影響したのか、ファーストラウンドで
 姿を消す事になってしまいました。
 
 ジャズはセカンドラウンドからキリレンコが復帰との話もありますが、
 Okur不在でどこまでいけるでしょうか。
 Jerry Sloan
------
ということで、ファーストラウンドの突破チームが
7チーム決定しました。あとはホークスかバックス、どちらかです。
ここから更に盛り上がりますね~
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/43-f6962d99
    この記事へのトラックバック


    New