ブラッギング・ライツ2010結果 ネタバレ注意【WWE】

2010年10月25日 12:46

RAW vs SMACKDOWNがテーマのWWE BRAGGING RIGHTSが行われました。
WWE BRAGGING RIGHTS 2010
結果は白字で書いてありますので、ネタバレ注意です。

ドルフ・ジグラー vs ダニエル・ブライアン
 サブミッションでブライアンの勝利。

タッグ王座戦
 ドリュー・マッキンタイア & コーディ・ローデス
  vs デイビッド・オタンガ & ジョン・シナ
  シナのSTFでローデスがタップ。ニューチャンピオン誕生。
  試合後、シナはオタンガにAA。二つのベルトを持っていってしまう。


テッド・ディビアシ vs ゴールダスト
 ディビアシの勝利。

WWEディーバ王座戦
 ナタリヤ vs レイラ
  レイラの勝利。

世界ヘビー級王座戦
 ケイン vs アンダーテイカー
  試合終盤、アンダーテイカーがポール・ベアラーの喉元を掴むと
  ネクサスが乱入。ネクサスがアンダーテイカーを拘束し、ケインが
  武器(石?)で殴打。墓に落としてネクサスが土を埋める。
  最後はブルドーザーで埋めて例の火のポーズ。勝者ケイン。

チームRAW vs チームSMACKDOWN
 ザ・ミズ、エゼキエル・ジャクソン、Rトゥルース、ジョン・モリソン
 サンティーノ・マレラ、CMパンク、シェイマス
  vs
 ビッグショー、エッジ、アルベルト・デル・リオ、ジャック・スワガー
 コフィ・キングストン、タイラー・レックス、レイ・ミステリオ
  チームSMACKDOWNの勝利。

WWE王座戦
 ランディ・オートン vs ウェイド・バレット with シナ
  終盤レフリーがダウンしている間に、バレットがシナへ
  リングに入るよう命令。するとオートンがバレットを押し、
  シナがエプロンに落ちる。ネクサスが乱入し、オートンを
  痛めつける。

  シナが復活し、ネクサスを排除。リングがスッキリすると、バレットが
  シナに文句を言い、リングから降りるように命令。
  オートンを担ぎ、ウエストランドに行こうとすると、オートンが暴れ、
  回避しクローズラインとスクープスラムをお見舞い。

  更にDDTを食らわせ、RKOの準備をするとシナが背後から迫る。
  オートンをスルーし、バレットを担ぐとAA。DQでバレットの勝利。
  しかし王座は移動せず。オートンはシナにRKOをしてベルトを手に取り、
  勝利のポーズ。


シナは暴れまくってますけどクビにならないのでしょうかね。
まさかのタッグチャンプにビックリです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/433-ba154887
    この記事へのトラックバック


    New