ゲーム4 @シクサーズ【NBA_Pacers】

2010年11月04日 10:46

今日は帰宅後にLPBBで見ようと思っていましたが、
第1Qだけチェックして、ボックススコア見たらトータル分が
出てきてしまったので結局最後までチェックしてしまいました。

映像では第1Qしか見ていませんが、惨敗です。
シュートが入りませんでした。ディフェンスもよく、
シュートを撃たされている感じでしたかね。

終盤に15-4のランを仕掛けられ、終了間際に3PTを決められて
16-31とほぼダブルスコアで第1Q終了。

第3Qのみ反撃の兆しを見せたようですが、
26点差をつけられて敗北です。

ペイサーズのスターター5人で59本のFGを放ち、沈めたのはたったの16本(27%)。
前からそうでしたが、シュートが好調の時は競り勝つ事があっても、
自分たちのシュートが入らないとディフェンスが悪いので
勝てる可能性が相当低くなりますね。
IND 75 - 101 PHI 12277人

Pacers 2-2
 D.グレンジャー 7ポイント(2/14) 7リバウンド 3アシスト
 J.マクロバーツ 10ポイント 4リバウンド 3スティール
 R.ヒバート 9ポイント(4/12) 8リバウンド 3アシスト 3ブロック
 M.ダンリービー 6ポイント(2/11) 7リバウンド
 D.コリソン 11ポイント(4/16) 4リバウンド 3アシスト 3TO

76ers 1-4
 A.ノシオニ 4ポイント
 E.ブランド 25ポイント 12リバウンド 4アシスト
 S.ハウズ 9ポイント 4リバウンド
 A.イグダラ 11ポイント 9リバウンド 4アシスト
 J.ホリデー 11ポイント 4リバウンド 5アシスト 4スティール
  E.ターナー 12ポイント 6リバウンド 3アシスト

シクサーズはこの他にベンチからヤングとルイス・ウィリアムスが16点、11点をマーク。
ペイサーズの2人に対しシクサーズは6人が二桁得点。

今日はダンテが初登場で8ポイント4リバウンド2アシストをマーク。
ちなみに登場した選手11人が全員得点、リバウンド、アシストを1つ以上
記録しています。なかなか面白いですね。

後で映像を確認する気が起こるか分かりませんが、
なるべく見ようと思います。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/459-2ad44a31
    この記事へのトラックバック


    New