ラッシュがスターター起用へ?【NBA_Pacers】

2010年11月08日 12:27

ブランドン・ラッシュ
薬物規定違反の為、5試合の出場停止を受けたブランドン・ラッシュが
次のデンバー・ナゲッツ戦で今季初登場の予定ですが、オブライエンは
彼をスターター起用する方向で考えているそうです。

MDJはリバウンドは好調ですが、シュートの確率が良くありません。
FG:34.6%、3PT:24%という具合です。

また、MDJは土曜の練習を右膝のねんざで休んでいるようです。
2009年に手術をした場所とは関係のない場所だそうですので、
そこまでひどいものではないと思われます。

ラッシュの復帰により、オブライエンはウィングポジションを
ダニー、ポール、MDJ、ラッシュの4人で回すようです。
オブライエンはダニーの出場時間を9~10分減らしたいそうですが、
現在彼のプレイタイムは平均39分。

ここ2試合でFGが8/31と低い事も影響しているそうですが、
疲れさせないで効果的にダニーを起用する為に、ラッシュの
ローテション入りは期待できるとのことです。

ソロモン・ジョーンズ
ヒバートのバックアップとして起用されていますが、
全く機能していません。今季58分の出場時間が与えられながら、
3つしかリバウンドを取れていません。19分に一つです。

ジェフ・フォスターは右足首の捻挫で2週間の欠場の為、
ソロモンを使わざるを得ません。このまま彼がリバウンドを
獲れないとなると、McBobがハンズブローをバックアップセンター
として起用するかもしれないとのことです。

どちらかというとMcBobの方が安心できますかね。
ハンズブローは6-9しかありませんし。
PG:コリソン フォード プライス
SG:ラッシュ MDJ
SF:ダニー ポール
PF:ハンズブロー ポージー
C:ヒバート McBob ソロモン

インアクティブ:ランス、ジェフ、ダンテ

こんな感じになりますかね。一応ソロモンも
ロスターには入れておく必要があると思いますが、
ジェフが健康になれば即交代、あとはPG枠を
うまくつかってプレイヤーの入れ替えでしょうかね。

MDJがセカンドユニットに回る事によって
今よりもポイント取れるプレイヤーがいるので
安定するかもしれません。ポールのオフェンスも
悪くはありませんしね。やはりソロモンがリバウンド
取れない事が問題だったんだと思われます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/469-27e0bf1c
    この記事へのトラックバック


    New