11/15 7ゲーム【NBA】

2010年11月16日 17:09

ついにホーネッツの連勝がストップしてしまいました。
今日は試合のなかった8勝1敗のスパーズと並びました。
また、ジャズの連勝もストップです。
ピストンズを破ったウォリアーズはホームで負け無しの5連勝。

 MIN 110 - 113 CHA
 MEM 72 - 89 ORL
 NOH 95 - 98 DAL
 DEN 94 - 100 PHX
 OKC 115 - 108 UTA
 DET 97 - 101 GSW
 NJN 110 - 96 LAC

グリズリーズは3連敗で4勝7敗
サンズは3連勝で6勝4敗
クリッパーズは6連敗で1勝10敗
サンズのセンター、ロビン・ロペスが左膝の靭帯の損傷で
数週間欠場する予定だそうです。

ポイントリーダー
 D.ウィリアムズ(UTA) 31 / E.ゴードン(LALC)、K.デュラント(OKC) 30
アシストリーダー
 J.ファーマー(NJN) 12 / D.J.オーガスティン(CHA)、D.ウィリアムズ(UTA) 11
リバウンドリーダー
 C.アンソニー(DEN) 22 / E.オカフォー(NOH)、D.ハワード(ORL) 14
その他の個別スタッツ

マイケル・ビーズリー (ウルブズ) 覚醒中?
 38分 28ポイント 5リバウンド

タイラス・トーマス (ボブキャッツ)
 30分 20ポイント 10リバウンド 4ブロック

カーメロ・アンソニー (ナゲッツ)
 37分 20ポイント 22リバウンド 

ゴードン・ヘイワード (ジャズ) 初スターター!
 22分 4ポイント 2アシスト

ジョーダン・ファーマー (ネッツ)
 34分 15ポイント 12アシスト

エリック・ブレッドソー (クリッパーズ)
 40分 15ポイント 8リバウンド 6アシスト 
---
メロの20ポイント22リバウンドってかなりすごいと思いますが、
先日のラブの31-31が効いていてあまり驚きがありませんでした。
現地13日にはボブキャッツのモハメドが22ポイント20リバウンドを
達成していますが、こんなに多発するスタッツでしたかね?

サンズの3PT22本やらペイサーズの1Q54やら
今年はいろんな記録が生まれる年なのでしょうか。
何かしらの新記録が生まれる瞬間を見てみたいです。

せっかくリーグパスBBに加入したので、ちょっとでも
多く良い試合を見たいですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/493-94f39f27
    この記事へのトラックバック


    New