RAW-11/22【WWE】

2010年11月24日 16:32

現地時間22日、昨日行われたRAWの内容は衝撃的でした。
前日のサバイバーシリーズを受けての結果と、今後の展開が気になる
回ではありましたが、PPVよりも内容が濃かったのではないでしょうか。

特番と言えば、レッスルマニアでブロック・レスナー復帰案とか
ケビン・ナッシュ復帰案があるそうですが、どうなりますかね。
ロイヤルランブルで復帰するスーパースターにも期待がかかります。

トリプルH、アンダーテイカー、そういえばバティスタのWWE復帰は
どうなったのでしょうか。ちょっと期待していたのですが。。。


以降ネタバレを含みますのでご注意下さい。

まずは怪我の治療のためリングに上がる事ができないCMパンクが
コメンテーターとして紹介されました。伸ばしっぱなしの坊主ではなく、
髪の毛を茶色に染めていましたかね。
そういえばルーク・ギャロウズは解雇されてしまったそうです。
禁欲主義社会も微妙な幕切れでした。。。

他ブログさんで詳細は伝えられていますので、個人用メモとしての内容です。

まずというか一番印象的だったのがジョン・シナ。
お別れの挨拶を行いました。シナがマイクを持つと"Cena"チャント。
WWEでチャンピオンになる事は目標の一つだったとか、殿堂入りレスラーに
出会えた事や、戦えた事、世界中を旅したことは素晴らしい経験だった、
家族孝行ができなかったから、これから帰ってするよ等々。途中で、
「あのコールはとても思い出深いんだ。みんなでやってくれないか?
 女性と子供は"Let's Go Cena!"、男達は"Cena Sucks!"だ。」
というと、客席全体から"Let's go Cena! Cena Sucks!"の合唱。
普段シナ自信がどういう風に受け止めていたのか分かりませんが、
自らそれをお願いし、それに答える観客。素晴らしかったです。
このチャント合戦でこんなに感動するとは思いませんでした。
 Cena on the Ring
そして敬礼をしてリングを去り、他のレスラー達に拍手で送られて
会場の外へ出て行きました。途中、オートンとはハグ。
シナが出て行く途中でバレットが後ろから現れ、
You Can't see meのポーズ。会場からは壮絶なブーイングが起こりました。
 Barret YCSM
ここまでするという事はリアル解雇なのでしょうかね。
復帰があるとしてもすぐには出てこられない雰囲気ではありました。
映画撮影とか怪我なのでしょうか。
今年の夏に2日間武道館に観に行っておいて良かったです。

そして、オートン対バレットの王座戦が今日も行われる事になり、
オートンの入場中にネクサスが乱入してボコボコに。
そのまま試合は開始され、足を狙われながらもなんとか耐えるオートン。
ウエストランドを食らってカウントが進んでいると、どこからかシナが乱入。
レフリーを引きずり降ろし、バレットにAA。ネクサスがシナめがけて
走ってきたため、シナも客席へ逃げて行きました。

レフリーとオートンが復帰し、カウント3でオートンが無事に防衛。
危なかった~と思っていると
”AWESSSSSOOOOME!!!!!!"とテーマがヒット。ミズがMITBのブリーフケースを
持参してリングに走りより、レフリーに渡すとゴングが鳴る。
なんと連戦で王座戦の開始となりました。

ミズは足を狙いながら戦うも、オートンも粘る。そして
RKOで首を持つと、逆にミズに必殺技を決められカウント3!
権利行使でチャンピオンになりました!

失敗説もあったのでどうなるかと思いましたが、このタイミングで
ミズがチャンピオンに。昨日やるかと思ったら今日でしたか。
やはりWWEのシナリオを予想するのは難しい。。。

ミズは誰と抗争するのでしょうかね。
またネクサスなのでしょうか。それともオートン?
オートンは足を怪我したことにして休養も可能だと思いますが、
CMパンクも欠場中、ジェリコも離脱中となると誰が適任でしょうか。

シェイマス?
なんか急すぎるのでやはりオートンかネクサスなのでしょうかね。
これまた今後の展開が楽しみです。
関連記事


コメント

  1. ゆ~すけ | URL | -

    王座戦に関してはオートン・ミズ・バレットあたりでまずは回していくかと。
    シェーマスはサンティノあたりといちゃいちゃしてるので、すぐに打ってでることが出来るでしょ。
    お休みしてたジェリコという線もありますし、時期的にイリミネーションチェンバーもね(イリミネーションチェンバーのDVDも出ますから笑)

    そして個人的にはレッスルマニアの30番目でシナかテイカーではないかなと思ってます。

    一番好ましいのはテイカーが30番目で出てきて優勝→超沸き返る観客(千奈美にバイカースタイル。なぜかケインを標的にしないw)。
    チャンプのオートンとのレッスルマニアメインの久々のベビー対決(NOーDQ)。
    しかし結末はストーンゴールド対ロックの様にビンスが出てきてオートンと手を組みヒールターン。
    しかしそこで試合観戦にきていたシナが怒り、椅子を持ってリングin。
    テイカーと2人でオートンとビンス(とその腰巾着ネクサスw)をクリーンザリング。
    しかし次の瞬間シナがテイカーを椅子攻撃。
    オートン・ビンスと握手し、悪の道に!
    みんなでテイカーボコボコにしてるときさらに乱入者が…これがレズナー!
    テイカーを救い出しネクサス全員F5で蹴散らし復活の雄叫び。
    で放送終了。
    テイカー対オートンの流れが厳しいかな(^-^;

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ゆ~すけさん

    これが現実になったらやばいですね!
    自分もテイカーはバッドアズ時代がいいです。デッドマンは
    ちょっと入場が長過ぎますし、その分試合で見せて欲しいです。

    RRの30人目は怪我が治ってればアンダーテイカー、
    治ってなかったらシナorジェリコorトリプルHでしょうかね?

    あやふやになったままのGMの存在って暴かれるのでしょうか。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/511-bbe19050
この記事へのトラックバック


New