開幕1ヶ月のチームスタッツ【NBA】

2010年11月26日 14:01

開幕から約1ヶ月が経ちました。
ここまでのチームスタッツの1位と最下位、ペイサーズの
順位をチェックしてみました。

平均得点
 1位 レイカーズ 111.53ポイント
 16位 ペイサーズ 99.77ポイント
 30位 ウルブズ 90.64ポイント

平均失点
 1位 バックス 90.50ポイント
 7位 ペイサーズ 95.54ポイント
 30位 ウルブズ 110.56ポイント

得失点差
 1位 レイカーズ +11.00ポイント
 7位 ペイサーズ +4.23ポイント
 30位 ウルブズ -9.06ポイント

ペイサーズは得点で16位ですが、失点と得失点差では7位と
高順位をキープしています。ディフェンスの向上と、相手の不調の
おかげでこの順位です。そしてレイカーズはいかに
危なげなく勝利する確率が高いかを示していますね。

FG%
 1位 セルティックス .502
 21位 ペイサーズ .448
 30位 バックス .409

3PT%
 1位 LA.レイカーズ .431
 8位 ペイサーズ .371
 30位 キングス .299

FGでは21位と低順位にいるものの、3PTでは8位と上位にランクイン。

FT%
 1位 サンダー .859
 8位 ペイサーズ .788
 30位 マジック .669
アシスト
 1位 セルティックス 25.87
 15位 ペイサーズ 21.23
 30位 バックス 17.21

今シーズンはボールが良く回っている様に思いましたが、
それでも半分の15位なんですね。セルティックスはこの約半分が
ロンドによるものです。

リバウンド
 1位 レイカーズ 46.27
 5位 ペイサーズ 43.92
 30位 セルティックス 38.87

ペイサーズがここで5位に来るとは思いませんでした。
昨シーズンもトロフィーさんがリバウンド数だけは稼いでいましたが、
今シーズンはちゃんと勝利に繋がっていますね。

ブロック
 1位 ニックス 7.88
 2位 ペイサーズ 6.77
 30位 キャブス 3.14

一時期ブロックリーダーとなったヒバートのおかげで2位に。
先日のジェフのドワイトに対するブロックもお見事でした。
この2試合プレイタイムが少なかったヒバートですが、頭痛も
よくなったそうですし、タイムを増やしてブロックも量産
していただきたいところです。

スティール
 1位 グリズリーズ 10.07
 19位 ペイサーズ 6.85
 30位 ネッツ 4.20

TO
 1位 ヒート 12.87
 20位 ペイサーズ 15.31
 30位 ウルブズ 17.69

やはりペイサーズのTOは多めですね。
もっと減らして行きたいところです。
関連記事


コメント

  1. kdu | URL | bl/7Lt5M

    今シーズン、ペイサーズ好調ですね♪

    毎年中途半端に勝って(失礼)プレーオフに出れるでもなく、ドラフトで上位指名ができるわけでもない(失礼)状態でしたが、今ヒートと並んでいて驚きました!

    まあその中途半端なドラフト選手たちが今活躍してるんですけど…

    今回のスタッツを見せてもらい、レイカーズの強さ、ウルブズの弱さwを改めて感じました。

    まあスタッツが全てではありませんが、こういったところでそのチームの善し悪しも分かると思います。


    最後になりますが、今シーズンのヒバートは凄いことになってますね(^^)

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > kduさん

    コメントありがとうございます!
    中途半端な勝利と中途半端なドラフト順位は失礼ではありませんよ(笑)
    事実です。(悲しいですけど。。。)

    > まあその中途半端なドラフト選手たちが今活躍してるんですけど…

    言われてみるとそうですね。トレードも含めてペイサーズのピック
    としてはラッシュとハンズブローが13位、ヒバートは17位。
    結構いいくじ引いたと言えるかもしれません。

    こちらは最近のドラフトではありませんが、
    ダニーも17位なんですよね。結構頑張ってる方だと思います。

    コリソンも21位ですし、McBobに関しては2巡目の7位です。
    弱小チームとは言え、結構努力家の集まりかもしれません(笑)
    MDJが3位、フォードが8位と、一時はトレード要員だった二人が
    高順位というのも面白いですね~

    ヒバートは昨シーズンまでのようなファールトラブルは減ってきたので
    今年は期待です!何故かミドルまで打てる様になってきたので
    オフェンスの幅も広がりますしね。
    怪我せずにこのまま頑張ってもらいたいです。

  3. TOO | URL | -

    Re: 開幕1ヶ月のチームスタッツ【NBA】

    興味深いデータですね!

    個人的にはこのまま得失点差を5点程、プラスにしてほしいですね…元々得点能力はあるはずなのでここ数試合のデイフェンスをすれば可能だと思います。
    (ここがマイナスのチームはプレイオフは厳しいでしょう…。)

    あとTOが減ればロードでの勝ちゲームも増えそうな予感です。

    昨シーズンに比べてヒバートが平均出場5分だけ多い状況で1本近くTOしてる様なので今後対処してほしいものです。(恐らくヒバートにダブルチーム等、トラップをしてるのでしょうね。)

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    今の所ダニーが不調だとヒバートとコリソンまでシュートが入らないという
    パターンが多く、これが克服されるだけで得点力は上がるはずなんですよね。
    3本柱の内少なくても2人が決める事ができればいい試合ができると思います。

    あとはやはりTOの多さですね。出来れば10位以内に食い込んで欲しい
    所ですが、全体的にパスミスが多いような気がします。
    ヒバートとMcBob辺りが特にそんな印象です。

    ただ、二人ともパスセンスはある方なので試合をこなす事で
    お互いの動きを把握しながら修正していってもらいたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/516-a6a926ac
この記事へのトラックバック


New