ゲーム15 @L.A.レイカーズ【NBA_Pacers】

2010年11月29日 14:51

レジーのいた時代からステイプルズセンターで勝利したことの
ないペイサーズ。第1Qはなんとかくらいつきながらの
23-26の3点ビハインド。ヒバートが6ポイント、ダニー5ポイント
と好調な中、続いたのはなんとソロモン・ジョーンズ。
ジャンプショットとダンクで4ポイントと予想外の活躍。

第2Qに入っても最初に得点したのはソロモン。FTを2本
きちんと沈めました。残り6分49秒、ヒバートのターンアラウンド
フックショットで32-31とすると、次はフォードが3PTを決めて
4点差へ。(この後フォードはフリーのレイアップを外します)

するとバーンズとオドムがポイントを重ねて35-35。
ダニーが2点を入れると今度はオドムが3PT。(37-38)
コリソンが2点を決めればまたオドムがレイアップ。(39-40)
点差を離されないだけでも十分でしたが、リードを奪う事も
なかなかできず。

するとポージーが3PTをヒット。
続くフィッシャーの3PTは外れ、ダニーがファールを貰い
2本のFTを決めて44-40。コービーが2点を入れると今度は
ヒバートがファールを貰いました。2本のFTを決め、次はフックショット、
またFTを貰い今度は1/2。一人で5ポイントを連取し、49-42と
なりましたが、残り10秒でコービーが3PT。この時点で既に
18ポイントを挙げていました。前半のラストプレイはコリソンが
見事に決めて51-45と6点リードで終える事ができました。
Hibbert at LAL
さて、第3Q。
アーテストのショットを2連続でMcBobがブロック。
そしてガソルからスティールまでしてみせました。
コリソンがジャンプショットを決めると、コービーがトラベリング。
ヒバートからのアシストでコリソンがまたレイアップ。
更にラッシュが2本のシュートを決めてなんと8-0のラン。
59-45と11点リードまで広がりました。

さすがにそれ以上にはさせてもらえず、お互いに点を取り合っていると
残り6分19秒、ダニーが3PTを沈めて66-52。残り4分には
コービーの3PTで59-70となりましたが、ヒバートとダニーが
ポイントを連取し、74-59とこの日最大の15点差まで開きました。

しかし、先日のサンダー戦で14点差をひっくり返されているため、
まったく安心の出来ない点差でした。

少し前からレイカーズの得点はすべてコービーによるもので、
実際に第3Qが終わった頃には77-69とリードは8点まで縮められました。
コービーは残り4分半から一人で15ポイントを稼いでいます。

勝負の第4Q。オドムのFT1本とシャノンのレイアップが続き、
一気に5点差まで詰められましたが、ダニーがレイアップ、
ヒバートのFT1本で再び8点差へ。

残り5分48秒、何故か好調のソロモンが9点目を決めたものの、
ブレイクが3PTを決めて83-77。更にシャノンがレイアップを決めて
83-79と4点差まで詰められてしまいました。
こうなるといつでも逆転できそうなレイカーズ。

ヒバートがFTを2本決めると、コービーがすぐに2点を返します。
ヒバートの次のショットが外れましたが、なんとMcBobがティップイン!

これはビッグプレイでした。87-81と再び点差を6にしましたが、
レイカーズにオフェンスリバウンドを取られまくり、結局コービー
にレイアップを許してしまいました。

しかしラッシュもレイアップでお返し、89-83とすると
ここまで無得点だったアーテストが3PT。(89-86)

普段ならそろそろガス欠になる所ですが、ヒバートがまだ決めます。
残り2分で91-86。残り1分にはコービーがフェイドアウェイの
ジャンパーを決めて93-90と遂に3点差。シュート1本で追いつかれる
点差となってしまいました。

次のオフェンスではラッシュが3PTを外してしまい、
コービーのレイアップミスをガソルに拾われてFTを与えてしまいます。
ガソルがこの2本を決めて遂に93-92の1点差になってしまいました。

残り34分からのペイサーズのプレイはフォードが支配し、時間が
迫って来てダブルチームに来た所、フリーになったインサイドのヒバートへ
矢のようなパス。それをしっかりと受け止め、ダンクをかましたヒバート!

このプレイは素晴らしかったです。
アウトサイドシュートに頼り切って来たペイサーズですが、
今日は好調だったヒバートへ託しました。

この時点で残りは16秒あったのですが、レイカーズはタイムアウトが
もうなかったのでしょうかね?そのままプレイ続行で残り9秒で
コービーが打った3PTが外れましたが、アーテストがリバウンド。

2点を取ってファールゲームにしなかったので、やはりタイムが
もうなかったのでしょうね。3PTを打つ為にラインまで下がりますが、
ディフェンスがついていたため時間をかけてしまいました。

最後にラインより遠目の場所にいたコービーにボールが渡り
3PTを放ちましたがショート。ヒバートがボールを掴むと
タイムアップ。レイカーズからの大金星を手に入れました。

McBobのティップインも大きかったですし、フォードのパス、
ヒバートのダンクもすごかったです。
最後は心臓バクバクでしたし、手が震えました。

ステイプルズセンターで初勝利を手にしたペイサーズ。
次のキングス戦もしっかり勝ってジャズ、サンズ戦と続く、
西のロードトリップに勢いを付けて欲しいものです。

IND 95 - 92 LAL 18997人

Pacers 8-7
 D.グレンジャー 18ポイント 4リバウンド
 J.マクロバーツ 4ポイント 6リバウンド 4ブロック
 R.ヒバート 24ポイント(9/13) 12リバウンド 6アシスト
 B.ラッシュ 11ポイント 3リバウンド 3アシスト
 D.コリソン 14ポイント 3アシスト 3TO
  S.ジョーンズ 9ポイント 7リバウンド

ダンリービーとハンズブローも4ポイント、3ポイントながら、
5リバウンドずつを獲得。チームプレイに徹してくれました。

Lakers 13-4
 R.アーテスト 3ポイント 5リバウンド
 L.オドム 15ポイント 11リバウンド
 P.ガソル 13ポイント 12リバウンド 3アシスト 3ブロック
 K.ブライアント 41ポイント 5リバウンド 4アシスト
 D.フィッシャー 6ポイント 5アシスト

レイカーズを100点以下に抑えられたのも良かったですね。
関連記事


コメント

  1. ゆ~すけ | URL | -

    やっぱペイサーズとやるとファイナル思い出しますね。
    クロウジャー嫌だったなぁあの時はw

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ゆ~すけさん

    あの年の彼はスーパーマンでしたね(笑)
    その後は微妙でしたが、ファイナルに辿り着く為の
    ラストピースでありました。

    当時から勝ててなかったLAでの勝利はとても喜ばしいです。

  3. トガイソーjr. | URL | s3HguPI.

    Re: ゲーム15 @L.A.レイカーズ【NBA_Pacers】

    はじめまして
    いつも楽しく読ませてもらっています
    レイカーズに勝ったということでつい書き込んでしまいましたw
    しかし今期のペイサーズ良いですね
    ペイサーズファンでは無いのですが
    コリソンやヒバートには注目していたので何だか嬉しいです
    雑文失礼しました

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > トガイソーjr. さん

    はじめまして!閲覧、コメントありがとうございます!
    ヒートとレイカーズに勝利、マジックにも善戦と、
    ようやく戦えるチームになってきたのかなと思います。

    特にヒバートの成長が大きいですね!
    コリソンにも頑張ってもらいたいです。

  5. TOO | URL | -

    Re: ゲーム15 @L.A.レイカーズ【NBA_Pacers】

    今日はやりましたね!

    ヒバートがオフェンスにリバウンドに活躍してくれましたね。しかし14点リードしてるのになんて危ない勝ち方なんでしょうか…3Pの確率良くないのに何本も打っているのにドキドキでした。(特にコリソン、ポージー、ラッシュが…)もっとヒバートを軸に攻めればいいのに…。

    そういえば今シーズンはアウェイの成績がよくないですか?ホームのが成績悪いと言うおかしな状況です…ホームで6割くらい勝てる様になれば強豪になれるかなと思います。

    あと前々からですがインディアナは下位チームの取りこぼしが多いイメージがありますよね…上位チームといい勝負するのにフィラデルフィア、ミルウォーキーといまいち調子の上がらないチームに負けたり…(汗)

    やっぱりオフェンス頼りだからでしょうか…?

  6. MUZIQ | URL | -

    Re: ゲーム15 @L.A.レイカーズ【NBA_Pacers】

    やはりディフェンスがバスケでは勝利への近道ですね!
    まだまだシーズン序盤ですが、
    今年は前評判を覆すいい活躍ですね。
    (想像以上にポージーのオジサン加入が大きかった様ですね!)

    ただ、水物のアウトサイドに頼ったゲーム展開は上を見据えた場合は
    厳しいでしょうね。
    ヒバートやMcBobが中心にインサイドの格になればウイングのグレンジャーと面白くなりそうなのですが…

    ヒート、レイカーズに1勝した時点で「今年は優勝だな!」と友達にメールしてしまう自分の単純さに活です!(笑)

  7. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    いつもは3PTが好調でないと勝てないのに今日は不調でも勝てましたね。
    やはりいいところでリバウンドが取れてたのでしょうか。

    そして何故かアウェイで勝ててますね。
    今の所ペイサーズは他のチームより試合数少なめですし、
    強豪と当たってはいますがきつい日程もあまりないんですよね。
    そのうち疲れと共に、勝っておきたいチームに勝てない現象が
    起こり始めるかもしれません。

    今の所成長の兆しを見せていますが、やはり終盤までまたないと
    評価はしにくいですよね。ペイサーズが格下と言えるチームは
    ありませんが、同等のチームに勝てるようになりたいです。

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > MUZIQさん

    コービーには40点オーバーされましたが、ガソルはよく抑えられましたね。
    あとシャノン・ブラウンが不調だったのがでかいですね。彼の3PTが
    入るときは恐ろしいです。今日は外してたので点差もなかなか縮まらずに
    済みました。

    そして今日は好調でなかったポージーですが、素晴らしいですね。
    チームにいい影響を与えてる感があります。コリソンが来てラッキーと
    思っていましたが、それと同等にポージーの獲得もラッキーでした。

    今日もMcBobは相当頑張ってました。
    彼は数字に残らない仕事でも一生懸命こなしてくれますし、
    身体能力の高さがようやく発揮できる状況になってきました。
    ヒバートの成長ばかりが目立ちますが、McBobの力なくして
    今のペイサーズはないとも言えると思います。

    マジックとサンダーにも勝っておきたかったですね!

  9. tk | URL | HcnFm8SE

    Re: ゲーム15 @L.A.レイカーズ【NBA_Pacers】

    凄く良い試合でした!。やはりヒバートが素晴らしい。それに加えて今期はディフェンスにも力を入れておりしっかりとした試合が出来てるのにはちょっと驚きかもです。

    所でグレンジャーってスタッツを見る限りではFTのアテンプトが非常に少ないですよね~。なのにあれだけ得点を稼げるのは非常にオフェンスの質が良いのかな?って最近思います。

    現段階では好成績を残してますから今後はこれをどれだけ維持できるか?ここがポイントかもしれませんね!。

  10. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > tkさん

    今季のヒバートはファールトラブルになりにくくなったのが大きいですね!
    昨年もプレイタイムさえ増えればと思う事は何度もありましたが、実際に
    増えてポイントもリバウンドも増えました。でかいのに走れるのもいいですね。

    ダニーは外ばかりなのでなかなかFT貰えませんね。。。
    ここらへんがデュラントとの差でしょうか。(比べるのもアレですが)
    ですのでたまにインサイドに切り込んでいく姿を見るとそれだよそれ!
    と思います。相手のファールを引き出すというのも立派な戦略ですしね。

    ここ2年間怪我で離脱しているので、今季はフル出場が最低条件です。
    いつか不調の波も来ると思いますが、それを乗り越える事ができたら
    プレイオフが待ってると思いますので、今年は楽しみです!

  11. れい | URL | a./d6ZKA

    すばらしい♪

    Thunderの試合は、本当に惜しかったですね。なんとか勝って欲しかったなぁ。
    でも、Lakersに対して勝ててよかったですよね!
    今シーズンは試合をご覧になっていて楽しい!っていう感じがとっても伝わってきます。
    そんな上昇チームに大好きなPoseyがいるのは嬉しいです♪
    試合を観ることがまだ出来ていないのですが、きっと彼はチームのために頑張ってくれているんじゃないかと思っています。
    このままDivision首位になって欲しいですね☆応援しています!

  12. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > れいさん

    サンダー戦と同じ展開で負けたらどう罵ろうと思っていましたが、
    勉強していたようです。問題視していたセットプレイ(出来すぎでしたが)
    も決められて負けない点差をキープできました。

    元ブレイザーズのMcBob君も元気に成長しておりますよ!

    ポージーの獲得は本当に大きいですね。
    3PTも武器ですが、あのチャージング受けは素晴らしいです。
    何度相手のオフェンスのチャンスをつぶした事か(笑)
    本当にいいトレードでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/524-bd6fe7fa
この記事へのトラックバック


New