【NBA】ボクシングの試合後のような顔

2010年05月10日 16:13

キャブスとセルティックスのシリーズ以外は
上位チームが3-0とリードをしていましたが、
今日の試合でサンズがカンファレンスファイナル進出を
早々と決めました。スパーズ相手にスウィープです。

そしてタイトルはナッシュの顔。
ダンカンの肘があたり、右目の上を6針縫ったのに
プレイ続行していたようです。

ナッシュ「何も見えなかった」
Suns sweep Spurs to reach West finals

画像はなかなかグロテスクだったので代わりに
観戦に来ていた提督を。
David Robinson
スパーズは負けてしまいましたがいい顔してます。
サンズ(4-0) 107 - 101 スパーズ(0-4)
 アマレが29pts、ナッシュ20pts、9ast。
 先日大爆発のドラギッチは6ptsでしたが、ベンチからダドリーが16pts。

 スパーズはパーカー22pts、ダンカン17pts、8reb、ジョージ・ヒル17pts
 ジノビリ15pts、9ast、ジェファーソンが12pts、8reb。
 スタッツを見る限りでは悪くない印象なのですが、
 サンズが4連勝と圧倒的な強さを見せつけましたね。
 今シーズンはグラント・ヒルを応援することにしましたので
 ぜひとも頑張って欲しい所です。
------
キャブス(2-2) 87 - 97 セルティックス(2-2)
 2ndラウンド、唯一お互いに勝ち星を挙げているこのシリーズ。
 今日はロンドが29pts、18reb、13astのトリプルダブルの活躍で
 セルティックスが勝利。2勝2敗のタイに持ち込みました。
 PGなのに18リバウンドってすごいですね。
 アレンとKGが揃って18pts、ピアースは9ptsでした。

 キャブスはレブロンが22pts、9reb、8astとまたもや高水準なスタッツ。
 シャックも17pts、その他スターター5人全員が二桁得点でしたが、
 ロンドの勢いにのまれてしまいましたかね。リバウンドを47-33と
 大きく差をつけられてしまいました。
 どちらが先に2勝するでしょうかね。楽しみです。
------
昨日の試合結果
マジック(3-0) 105 - 75 ホークス(0-3)
レイカーズ(3-0) 111 - 110 ジャズ(0-3)
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/53-ec3e3c7f
    この記事へのトラックバック


    New