ゲーム36 vsマブス【NBA_Pacers】

2011年01月13日 12:51

今日はホームでダラス・マーベリクスと対戦。
マブスはノビツキー、バトラーを怪我で欠く状態でしたが、
相手の主力がいなくても平気で負けるペイサーズですから安心はできません。

今日はMDJではなく、ラッシュがスターターで登場。
序盤は重苦しい展開で、お互いにあまりシュートが入らず。
そんな中、徐々にペースを握っていくマブス。6分経過して
11-4と大きくリードを奪われましたが、コリソンとラッシュが繋ぎ、
1分47秒にポージーの3PTで18-20と逆転に成功しました。
結局第1Qは26-25、1点ビハインドで終了しました。

第2Qは一進一退の攻防が続き、同点になったり逆転したりと忙しかったです。
ペイサーズが4点位リードしてペースを掴みかけますが、マブスも反撃。
デショーン・スティーブンソンに3PTを決められ、52-52で前半終了。

第3Q、ラッシュの3PTで勢いに乗るかと思いきや、またもやスティーブンソンが
3PTでお返し。ヒバート、ハンズブロー、コリソンが点を決め、61-55と
リードを6点に広げましたが、キッドの3PTやマリオンのシュートで62-63と
詰め寄ってきます。

すると、ダニー→ハンズブローが2本連続で成功。更にダニー自身も
シュートを決めて69-62とまた点差を開きます。
1分16秒、フォスターがオフェンスリバウンドをそのまま入れ、
69-77で第3Qが終了しました。
16pts paul george
8点リードで迎えた第4Q。
バレアにレイアップを決められましたが、カウントワンスローは外し、71-77。
ポージーのシュートが外れましたが、フォスターがスティール、ボールは
ポールに渡り、3PTをヒット。マブスのオフェンスを凌ぎ、更にポールが
もう一本の3PT。16ポイントを稼ぎ、キャリアハイ達成です。

点差をようやく二桁の12点に広げたIND。DALも反撃に出ますが、
INDも踏ん張り、点数を止めません。7分24秒、キッドの3PTで
80-87とされましたが、ラッシュの連続ポイントで80-91と
再び二桁得点差へ。
ここでも攻防は続きましたが、INDの勢いも静まることなく、
見事マブスを倒すことができました。

DAL 89 - 102 IND 11204人

Mavericks 26-11
S.マリオン 12ポイント 7リバウンド 4アシスト
A.アジンカ 4ポイント 3リバウンド
T.チャンドラー 13ポイント 9リバウンド 3ブロック
D.スティーブンソン 10ポイント 4リバウンド
J.キッド 13ポイント 3リバウンド 7アシスト 3スティール 2TO
 J.テリー 18ポイント 5リバウンド 3アシスト

Pacers 16-20
D.グレンジャー 17ポイント 6アシスト
T.ハンズブロー 6ポイント 3リバウンド
R.ヒバート 9ポイント 7リバウンド
B.ラッシュ 20ポイント 3リバウンド
D.コリソン 17ポイント 5リバウンド 4アシスト 3スティール 2TO
 M.ダンリービー 4ポイント 11リバウンド
 P.ジョージ 16ポイント 4リバウンド

DALの3PTが9/22 40.9%と高確率でしたがTOを7つに抑えた事が
勝利に結びつきましたかね。FTを20/22と決めることができたのも良かったです。

序盤はチャンドラーにやられ、ヒバートがファールトラブル気味になり、
出場時間も16分と伸びていませんが、その割に十分なスタッツを残しましたね。
昨日のフックが効いたのか、今日は4/8でFGも決めています。出場時間が
伸びればダブルダブルも期待できそうです。

ジェフも8つのリバウンドのうち、6個がオフェンス時のもの。
チームの半分のオフェンシブリバウンドを一人で稼いでいます。
MDJはポイントは伸びていないものの、リバウンドで貢献。
スターターを譲ってもチームに貢献する姿勢はすばらしいです。

ダニーもインサイドへ入っていく回数が増えましたかね。昨日も今日も
良いところでのポイントを決めてきました。コリソンも安定したシュートで
ポイントを伸ばしています。

次のブルズ戦は厳しくなると思いますが、是非3連勝目指して
がんばってもらいたいです。
関連記事


コメント

  1. TOO | URL | -

    Re: ゲーム36 vsマブス【NBA_Pacers】

    後半に突き放せたのは良かったですねー。

    今日はポールの活躍とジェフのいい働きがあっての勝利だと思います!この頃ヒバート、ハンズブロー、ジェフでインサイドをローテーションしてリバウンドが安定してきたと思います…と言っても昨日もジェフがいない時はオフェンスリバウンド取られたりしてたのでボックスアウト等々…しっかりやらなくてはいけませんが。

    特にハンズブローはハードワークなプレイがジェフと共通しているのでディフェンス、リバウンド面を見習って欲しいですね。オフェンスではジェフよりもいいもの持っていると思うので!

  2. 31iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    ジェフがオフェンスリバウンドによく絡んでくれましたね~
    主力2人がいないとはいえ、格上チームに勝てました。

    ヒバートの時間が少ないのが気にかかりますが、ブローはリバウンドにも
    挑みますし、割とシュート得意なので良い感じですね。
    FTもそこそこの確率で沈めているイメージもあります。

    チーム全体でもう少しリバウンドへの意識が高まれば
    勝てる可能性もずいぶん上がりそうな気もします。

  3. ウパ | URL | -

    ハンズブローは長髪より坊主のほうが似合いますね♪笑

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ウパさん

    自分もそう思います。
    McBobも長髪より坊主の方が好きですね~

  5. TOO | URL | -

    Re: ゲーム36 vsマブス【NBA_Pacers】

    ヒバートのコトですが開幕当初と比べると調子が落ちてる状況ですね…

    昨日の試合を見て思ったのですがオフェンス時、ディフェンスを背負ってフックシュートが多い様でしたが…ターンアラウンドや左手のフック等々オフェンスバリエーションが必要に感じました。ミドルレンジも得意ですし今後の成長に期待ですねー。

    ディフェンスはファウルトラブルにならなければ、あとリバウンドの意識が高まればと思います…ヒバートに限らずおっしゃる通りチーム全体に言えますけど。

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    確かにヒバートはミドルも入るので外からのオフェンスも
    視野に入れて良いと思います。外に相手センターを引っ張り出せるように
    なれば他の選手がインサイドに入っていけますしね。

    基本インサイドで得点を重ねてくれると嬉しいですが、
    最近確率悪いのが残念ですね~シクサーズ戦で終盤にフックを
    決められたのがきっかけになってくれるといいのですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/612-e22ad0e9
この記事へのトラックバック


New