シーズンの1/2が終了【NBA_Pacers】

2011年01月25日 11:28

NBAシーズンの半分をこなしたペイサーズ。序盤の好調は
既にどこかへ行ってしまい、41試合で16勝25敗といつも通りの
勝率となっています。

前回のチームスタッツは1/3終了時のもの。
今回は半分ということで個別スタッツもチェックしてみましょう。
Pacers.png
平均得点
 前回:17位 98.11ポイント
 今回:18位 97.37ポイント

平均失点 
 前回:18位 97.59ポイント
 今回:16位 98.85ポイント

得失点差
 前回:15位 +0.52ポイント
 今回:18位 -1.48ポイント

FG%
 前回:24位 .442
 今回:28位 .434

被FG%
 前回:5位 .435
 今回:6位 .441

3PT%
 前回:14位 .360
 今回:17位 .358

被3PT%
 前回:12位 .348
 今回:25位 .377

FT%
 前回:9位 .781
 今回:5位 .789

アシスト
 前回:14位 21.33
 今回:21位 20.66

リバウンド
 前回:7位 42.44
 今回:5位 43.51

ブロック
 前回:1位 6.85
 今回:3位 6.07

スティール
 前回:25位 6.67
 今回:23位 6.85

TO
 前回:23位 15.30
 今回:23位 15.15

被FG%は相変わらず上位ですが、自分たちが28位では勝てませんね。
シュートさえ入れば勝てる、とは当たり前ですが、抑えているor相手が
不調なのに勝てないのは見ていて苦しいものです。

チームが負け込むのと同時に被3PT%が12位から25位へ落ちたり、
アシストも14位から21位へ落ちています。
TOも相変わらず下位にランク。
リバウンドとブロックは上位なのですけどね~

続いて個別スタッツです。
各選手への追記あり。
ダニー・グレンジャー 
 36.7min 21.2pts FG.428 3PT.386 FT.837
 5.6reb 2.8ast 1.1stl 2.75TO 3PF
  最近はシーズン序盤程ディフェンスでの貢献度が見えない。
  ドライブに行くとすぐ囲まれてパスアウトもなかなかしない。
  シュートが入ってるときは気にならないけど、調子が悪い時はひどい。
  せめてディフェンスで貢献してほしい。リバウンドは結構頑張ってる。

ダレン・コリソン
 29.8min 13.7pts FG.448 3PT.344 FT.904
 2.9reb 4.7ast 1.1stl 2.24TO 1.3PF
  オブライエンのシステムに合ってない気がする。
  ヒバートやハンズブローとのピック&ロールをもっと使って欲しい。
  TOを減らしてアシストも増やしたいが、その前に
  ファストブレイクの成功率を上げて貰いたい。シュートはうまい。

ロイ・ヒバート
 27.5min 12.4pts FG.437 FT.718
 8reb 2.3ast 1.75blk 2.15TO 2.9PF
  シーズン最初の覚醒はどこへ。喘息持ちらしく、プレイタイムが
  少ないときはそれが原因なのかな~と心配ですが、課題だった
  ファールトラブルは減った。なのでもう少しプレイタイムを
  伸ばしてあげて欲しい。調子が悪くても使い続けて貰いたい選手。
  センターなのに低いFG%は今年の課題。

マイク・ダンリービー
 30.1min 11.5pts FG.439 3PT.365 FT.807
 5.2reb 2ast 1.15TO 1.8PF
  契約最終年の為、今までになく活躍している。
  ラッシュと共に波が激しいコンビを結成。どちらかが
  抜けて欲しい。3PTの確率はそこまで高くないようです。
  FTももう少し確実に決めて欲しい。
  リバウンド貢献率は高い。

ブランドン・ラッシュ
 29.7min 11.1pts FG.437 3PT.415 FT.767
 3.8reb 1.1ast 1.36TO 2.2PF
  MDJとほぼ同様の印象。二人の内どちらかで足りる。
  3PTの確率は高いけど、FTをポコポコ外しすぎ。

タイラー・ハンズブロー
 16min 7.2pts FG.466 FT.808
 4.2reb 2.1PF
  出場時間の割にポイントやリバウンドは頑張ってるけど
  まだ荒い。ミドルやFTが結構入るので動きを学べば
  背の低さは十分カバーできるはず。
  昨シーズンの壊滅的なFG%が改善されてよかった。
  しかし、ブローがボールを持つとそこで動きが止まる事が多い。
  もう少し周りを見て、パスセンスを磨くと良い。

ポール・ジョージ
 14.9min 6.6pts FG.481 3PT.340 FT.813
 2.7reb 2.2PF
  3PTはよく入るけど、彼もパスするまでに時間が掛かる。
  スティールとかで勢いを付ける事ができるので
  スターターでもベンチからでも出してみると良いと思う。

ジョシュ・マクロバーツ
 21.2min 6.3pts FG.481 3PT.354 FT.647
 5.3reb 2ast 1.31TO 2.7PF
  序盤はディフェンスとリバウンド、パスで活躍していたけど
  ここの所出番なし。個人的にはMcBobスタートでブローが
  ベンチスタートでも良い気がするけど、ソロモンよりは使って欲しい。

T.J.フォード
 19.5min 5.8pts FG.392 3PT.194 FT.729
 2reb 3.6ast 1.61TO 1.8PF
  ここの所プライスに出番を奪われているけど、
  序盤はそこそこ活躍していた。おそらくトレード要員。

A.J.プライス
 12.1min 5.4pts FG.409 3PT.320 FT.909
 2.3ast 1.2TO
  プレシーズン絶好調だったのにシーズン序盤は出番なし。
  ここの所使われるようになってきたけど、ボールを持つ時間多し。
  コリソンとは違ったスタイルだけど、コーチの指示なのかは謎。
  昔のペイサーズでいうトラビス・ベストタイプ。
  アイソレーションを好む傾向あり。

ジェームズ・ポージー
 18.4min 5.4pts FG.355 3PT.333 FT.714
 3.3reb 2.1PF
  嫌らしいディフェンスやチャージングを奪うことが多い。
  FGの大半が3PTというのがネックだけど、そういう役割なのかな。
  窮地での3PTを入れることが出来るけど、外すときはとことん外す。

ジェフ・フォスター
 18.4min 4.2pts FG.462 FT.741
 6.6reb 1.4ast 1blk 2.8PF
  現在のミスターインディアナを名乗るジェフ。
  少ない時間での貢献率は高い。特にオフェンシブリバウンドは
  今シーズンも健在。ボールを弾いて味方に渡したり、自分で獲って
  イージーショットを決めたり。ディフェンスにも定評があります。
  いつのまに?という感じですが。。。今年は良いですね。

ソロモン・ジョーンズ
 13.4min 3.8pts FG.433 FT.690
 2.7reb 2.3PF
  ジェフが復帰してからはあまり出番もありませんが、
  特に秀でた部分があるわけでもないので、契約延長はないでしょうね。
  取りあえずインサイドの人員不足なのでファールトラブル時に
  出てくることはあるでしょうが、彼を使うならジェフを使うと思います。

ダンテ・ジョーンズ
 7.3min 2.5pts FG.389 FT.750
 1.4reb

ランス・スティーブンソン
 今の所出番無しの彼。大敗しそうな試合の時には
 アクティブロスターに入れてあげて、第4Qの終盤だけでも出して欲しい。
 PGとして使うのかSGとして使うのかは分かりませんが、
 取りあえずNBAデビューを果たして欲しいです。

30分以上のプレイタイムはダニー以外はギリギリのMDJだけなんですね。
ヒバートのリバウンドはもうちょっと伸びて欲しいところですが、
ジェフは18分でOリバウンド2.9とヒバートを上回っています。さすがですね。

ディフェンス要因としてナゲッツから引き抜いてきたダンテが完璧空気になって
います。強豪チームから弱小チームに来た上に試合に出させてもらえないなんて
かわいそうです。もし彼のトレードがあったらかなえてあげたいですね。
オブライエンでは彼を使いこなせないようですから。

むしろディフェンス要因として数試合使ってみればいいと思いますけどね。
シュートに行きたがりますが、そこはチームプレイをさせて、相手のエースを
止める働きをしてくれれば良い結果に繋がるのではないでしょうか。

ディフェンスに定評のあるポージーとジェフとダンテを使えば
不必要な失点は防げるかもしれません。誰が点を取るんだという話しですが。。。

そのうち昨シーズンとの比較でもしてみましょう。
関連記事


コメント

  1. TOO | URL | -

    Re: シーズンの1/2が終了【NBA_Pacers】

    各選手のFGがかなり低いですよね…チームの特徴としてシュートを早めに打つ傾向があるのでリバウンドが多いのは解りますが…評価できるのはブロック部門だけでしょうかねー。

    確かにダンテの使い方は良くないですね…ディフェンス強化なら下記のスタートがいいかなと思いましたが

    PGコリソン SGダンテ SFグランジャー PFフォスター Cヒバート

    ベンチは

    プライス、ポール、ラッシュ、ジュニア、ポージーで1~3番をハンズブロー、マクロバーツ、ソロモンでインサイドをローテーションすれば得点力にムラがなくなると思うんですけど…

    特に接戦に弱い傾向ですので早い時間からリードを作る為にもディフェンス重視の戦術は必要ですよねー。

    あとこれを書いていて思ったのですが現状2~3番の選手が過多ですよね…来シーズンはうまく整理して欲しいです、インサイド選手が足りて無い様なので。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    ウイングプレイヤーが多すぎてポージーを4番で使うことが多いのが
    もったいないですね。体の大きい選手だと防ぎきれませんし。
    4,5番はアウトサイドがなくてもいいので中で頑張って欲しいです。
    McBobの3PTよりもハンズブローのミドルの方が安定してますしね。

    ラッシュとMDJの波が激しいのも欠点ですが、どちらかが安定してくれれば
    二人ともベンチから出てきてポイントは任せることが出来るのですけどね。

    MDJを使ったトレードで(起こるか分かりませんが)
    フォード、ソロモンのどちらかを出してベテランのPGかPFが獲れれば最高です。

  3. TOO | URL | -

    Re: シーズンの1/2が終了【NBA_Pacers】

    個人的にはSACとトレードを打診したいですね!インサイドプレーヤーが過多の様ですし…ジュニアと誰かを付けてトンプソン&ダレンベアが獲れればなー…なんて思っています。

    SACにもおいしいと思うんですよね、ジュニアがダメならばオフシーズンにFA獲得もできるし。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    なるほど。SACも低迷中ですから動く可能性はありますかね?
    大陸さんがいるのでフォードは付けられないかもしれませんが、同じく今季で切れるのでもしかしたら、、、
    ソロモンなんかも今季で終わりますし。

  5. TOO | URL | -

    Re: シーズンの1/2が終了【NBA_Pacers】

    SACは純粋なPGがいないですから補強をしたいはずだと思いますけど。

    タイリークはスコアラーだと思いますしウドリックはスタート任せるには不安があるし。

    とはいえフォードも…特に最近のプレーは評価できないからな…FAになるのが1番魅力の存在ですよね…。

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    なるほど。大陸さんを使えるPGならば欲しいといった所でしょうか。
    フォードじゃ、、、無理ですかね。

    > FAになるのが1番魅力の存在ですよね…。

    これに尽きます(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/640-244dd7d6
この記事へのトラックバック


New