ゲーム47 vsブレイザーズ【NBA_Pacers】

2011年02月05日 12:35

今日はホームにブレイザーズを迎えました。
前回やられているだけに苦手意識があったのですが、
今日はペイサーズがインサイドを攻め、笛もちょっと有利だった
気もしますが、オルドリッジを第4Qの10分でファールアウトに
追いやり、あまり仕事をさせませんでした。

また、PORのFG%もあまり上がってこず、一度逆転されたものの
気がついたら最大20ポイント差を付けて勝利。
PORはアンドレ・ミラーがハンズブローに対する
フレグラントファールを取られる等、フラストレーションの
貯まる試合になったようです。

今日もリバウンドを39-58と圧勝。
TOは相変わらず16と多いですが、今日はFTでポイントを
重ねていたので大量リードを奪えましたね。
INDは33/43、PORは18/22でした。INDはもうちょっと
確実に決めて欲しいですね。プライスもせっかくもらっても
2本外しては意味がありません。

ヒバートもファールトラブル気味でしたが、15ポイント6リバウンドと
そこそこ。ブローは13ポイント、8リバウンド、そしてジェフ。
0ポイントながら21分で13リバウンド、内オフェンスリバウンドが
8個という素晴らしい活躍でした。ハッスルプレイもありましたね。
コリソンは7アシストとオブライエン時代に比べてちょっと増えています。

また、今日は試合中に中国人のファンがレジーのユニフォームを着ていて、
インタビューを受けていました。
「周りはジョーダンファンが多かったけど、その敵にレジー・ミラーが好きだった」
というような事を言っていたのでしょうか。他にも何やら喋ってましたが、
すると、レジーがtwitterで「嬉しいね。会場にいるフォロワーがいたら
是非彼にありがとうと伝えて欲しい」とつぶやくと、実際に伝える人や、
放送でも取り上げ、読み上げたり本人にtweetを見せていました。

レジーがIND戦をチェックしてくれていただけでも嬉しいですね。
FOXスポーツだったのに(笑)
POR 87 - 100 IND 11778人

Blazers 26-24
N.バトゥーム 14ポイント 4リバウンド
L.オルドリッジ 14ポイント 10リバウンド 4ブロック
J.プリジビラ 2ポイント 5リバウンド
W.マシューズ 12ポイント 3アシスト
A.ミラー 14ポイント 4リバウンド 3アシスト
 R.フェルナンデス 19ポイント 3リバウンド 5アシスト

Pacers 20-27
D.グレンジャー 34分 25ポイント 9リバウンド
J.マクロバーツ 20分 8ポイント 5リバウンド 3アシスト
R.ヒバート 21分 15ポイント 6リバウンド
M.ダンリービー 24分 8ポイント 6リバウンド
D.コリソン 27分 11ポイント 4リバウンド 7アシスト
 T.ハンズブロー 28分 13ポイント 8リバウンド
 D.ジョーンズ 14分 7ポイント 3リバウンド

今日はダンテが久しぶりに活躍しました。
スティールからそのまま持ち込んでレイアップだったり、
難しいレイアップでカウントワンスローを得たり。

ポールはポイントは伸びていませんが、フェルナンデス相手に
果敢に攻めてレイアップを決めるシーンもありました。

プライスはちょっと打ち過ぎ&持ち過ぎの場面が目立ち、
もうちょっと改善が必要です。新しいシステムでは
コリソンの方が安定感ありますね。

自分達のFGが40.3%と高くありませんが、FTのおかげで勝てました。
先ほども書きましたが、INDファンでも笛がINDよりだったかなと
思いますので、PORファンにとったら納得のいかない試合かもしれません。
ただ、インサイドへ攻め込んで行ったダニーとブローは
方向性としては間違ってないと思います。たまに相手のエースが
退場すると周りが奮起して一気に火がつくというパターンもありますが
今日はなんとかなりましたね。

フランクHCになってから3連勝です。
今日の勝利はある程度評価してもいいかもしれません。

次はアウェイでネッツ、ヒートと戦った後、ホームでボブキャッツ戦です。
ヒート以外には勝たないといけません。特にCHAはプレイオフ争いで
勝敗が大きな意味を持ちますからね。MIAは前回の雪辱で文字通り
燃えている事でしょう。最近はワンマンチームになりつつありますが、
それでも勝ちは増えていますからね。前回とは訳が違います。

今のINDは試合中でも話し合いがよくもたれていていいですね。
ベンチも仲良さそうな場面が見えますし、是非プレイオフに
進んで欲しいです。

関連記事


コメント

  1. TOO | URL | -

    Re: ゲーム47 vsブレイザーズ【NBA_Pacers】

    さすがジェフですねー!1人で相手チームのオフェンスリバウンド数を獲れるなんて…なかなかここまで頑張れる選手はいないと思います!

    AJも最近頑張ってはいますがPGよりもオフガードとして使ってあげた方が効果的なんでしょうかねー…となると2番ポジションが過多になりますが…。

    意外と早く調子が上がってきたのはいい傾向ですねー。POに進出できたなら7、8位になると思うのでPO前哨戦としてMIA戦は注目してます。

    主要メンバーの内、2人をうまく抑えるのとベンチ陣に活躍させないのがカギかと…現代バスケットで1人100点は取れませんからね!自分はレブロンは仕方ないとしてウェイド、ボッシュを止めてくれたら勝機はあると思っています。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    今シーズンのジェフは何かすごいですね。最後までリバウンドを
    諦めないのと、自ら取らずとも弾く事で味方にボールを渡すという
    その場に応じた状況判断ができています。

    プライスはシュートはそこそこ上手いのですがセレクションがまだ
    微妙ですね。周りを活かし切れていないので、そこが伸びてこないと
    2番手PGの位置は怪しいかもしれません。

    レブロン、ウェイドはどんどん中に入ってくるので
    ヒバートがファールトラブルにならなければいいですね。
    二桁ポイントは続いているので25分以上は出場してもらいたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/674-c807d59b
この記事へのトラックバック


New