BOSがOKC、SAC、CLEとトレード

2011年02月25日 11:04

イーストの首位争い中のセルティックスが動きました。
こちらも結構びっくりなトレードですね。
サンダー、キングス、キャブスとトレードです。

BOS→OKC
 ケンドリック・パーキンス(439万ドル ~10-11シーズン)
 ネイト・ロビンソン(420万ドル ~11-12シーズン)

OKC→BOS
 ジェフ・グリーン(445万ドル ~11-12シーズン内QO:1年)
 ネナード・クリスティッチ(580万ドル ~10-11シーズン)
 Kendrick PerkinsNate RobinsonJeff GreenNenad Krstic
BOSはロンドとパーキンスらでBIG3解散後もチームを作っていくと
思っていたのでびっくりしました。
サンダーとしては良い補強でしょうかね。ウエストのチームで良かったです。
グリーンは2007年のドラフトでBOSがピックした選手で、当時のSEAに
トレードされたようです。
---
BOS→SAC
 マーキス・ダニエルズ(247万ドル ~10-11シーズン)
 現金 

SAC→BOS
 2017年2巡目指名権(プロテクト付き)
 試合中に倒れてトレード。。。
 バイアウトで戻ったりとかするのでしょうかね。
---
BOS→CLE
 ルーク・ハランゴディ(43万ドル ~11-12シーズン)
 セミー・エルダン(43万ドル ~11-12シーズン)

CLE→BOS
 2013年2巡目指名権

キャブスはこの二人を加える為にレオン・ポウを解雇したようです。
---
なるほど。ボストンはロスター空けに成功。
バイアウトされた選手の中から誰かと契約するつもりでしょうか。
マーフィーやフォードといった元INDプレイヤーにも
チャンスがあるかもしれませんね。
関連記事


コメント

  1. ヒラーモ | URL | -

    Re: BOSがOKC、SAC、CLEとトレード

    いや、ビックリしたよ。
    まさかパーキンスとネイト・ロビンソン出すなんて…。
    一気に将来像が見えなくなったw

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ヒラーモさん

    これはびっくりですよね!
    BIG3がいなくなったあとのBOSが想像できませんが。
    パーキンス自体は今季で契約切れるのでオフにまた
    契約も不可能ではありませんが、そこまでやりますかね?

    あとはFAでしょうかね。その為のスペース空けとも
    思われますし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/725-5be89430
この記事へのトラックバック


New