ゲーム69 vsブルズ【NBA_Pacers】

2011年03月19日 11:26

今シーズン0勝3敗、そしてイースタントップのシカゴ・ブルズと
インディアナで対戦がありました。最初から勝ちは期待していなかったのですが、
それとは裏腹に、ヒバート10ポイント、ハンズブロー13ポイントの活躍で
第1Qを21-31と10点もリードして終了。

第2Qに入ると急にディフェンスが厳しくなりました。
ベンチ対決は不利かと思っていると、ダニーのアシストから
プライスが3ポイント。スターターが戻るとダニーやコリソンも
ポイントを重ね、残り3分にはブローのミスしたショットを
ラッシュがプットバックダンク。実況も思わず叫んでいました。
好調を維持し、第2Qを48-62とリードを広げました。

第3Qもリードをキープし、残り12秒にCHIがTOで
ペイサーズはファストブレイクのチャンスでしたが、プライスが落ち着いて
コントロール。残り時間ギリギリでレイアップとカウントワンスローを
得て73-89と16点リードで終了。このラストプレイは素晴らしかったですね。

第4QのINDはジェフ、McBobによるリバウンドショーでしたが、
CHIはデリック・ローズが目覚めます。4ファールで休憩が多めだったからか、
中盤から一人で20ポイントを取りました。しかもその最後の3点が残り1.2秒の
3ポイント時のファール。これを3本決められ102-102の同点で
オーバータイムへと突入したのでした。コリソンはしっかり付いていて
ファールを取られたのは不運でしたが、これを3本決めるローズも相当ですよ。

その前にジェフは2本外しましたからね。。。
しかし、ローズ一択で彼で来ると分かっていても止められないというのは
どういうことでしょうかね。MVPコールをされるのも納得です。
実感しました。彼は本物です。

↓観戦中の元ペイサーズセンター、リック・スミッツ
Rik Smits

終盤、追いつめられてる中で、逆転を許さなかったのはブローが
何とかFGを沈めていたからですね。他にもチャンスはありましたが、
彼が決めていなければ負けていました。

CHIはアウェイの連戦でブーザー抜きというのが響きましたかね。
本来であればオーバータイムなんて必要がないチーム力を持っている
はずです。しかしINDとてセルティックス、ブルズと強豪と連戦。
負けても仕方ないという相手ですが、プレイオフの為には負けられません。

今シーズン0勝3敗と苦手なオーバータイムの始まりです。
ジャンプボールを取ったのはCHI。しかし、デンが
ランニングショットをミス。ダニーがリバウンドを取ると、
INDはブローが決めて102-104。

続いてローズのレイアップをダニーがブロック。更にローズが
打ちましたが、外れてブローがリバウンド。ファストブレイク気味に
なりましたが、コリソンが痛恨のオフェンシブファール。

しかしローズからブローがスティール。
今度は正真正銘のコリソンのファストブレイクへ繋げて連続得点。
CHIのタイムアウト明けのデンのフリーの3PTは外れ、
逆にダニーが素早く3PTを沈め102-109。

またもやローズで突進でしたが、ブローがファールで止めました。
これで6ファール。この試合のエースが退場です。
ローズは2本のFTを決めると、代わりに入ったMcBobが
ダニーからのアシストでレイアップ。ゴール下は混戦でしたが
よく決めてくれました。

その後、ダニーもファールアウトになり、デンとローズに決められて
108-111とまた3点差に迫られますが、McBobがローズからファールを
貰いFT2本ゲット。更にローズもファールアウトとなりました。

この2本を決めて、108-113。CHIはコーヴァーが3PTを打ちましたが、
外れてポールがリバウンド。ファールゲームで2本のFTを沈めて
勝利確定。首位ブルズからオーバータイムの末大金星です。

この試合目立ったブローとダニーはもちろんですが、コリソンも
ヒバートもプライスもジェフもみんなハードにプレイしていました。
チームが一丸となって来ている証拠でしょうかね。

CHI 108 - 115 IND 18165人(満員)

Bulls 49-19
L.デン 21ポイント 10リバウンド
K.トーマス 3ポイント 6リバウンド 5PF
J.ノア 17ポイント 3リバウンド 4PF
K.ボーガンス 3アシスト
D.ローズ 42ポイント 4リバウンド 2アシスト 6PF 4TO
 T.ギブソン 8ポイント 16リバウンド

Pacers 30-39
D.グレンジャー 19ポイント 6リバウンド 3アシスト 6PF
T.ハンズブロー 29ポイント 12リバウンド 6PF
R.ヒバート 15ポイント 7リバウンド 5PF
P.ジョージ 6ポイント 7リバウンド
D.コリソン 17ポイント 8アシスト 4TO
 J.フォスター 4ポイント 9リバウンド 5PF

INDのファール数が物語っていますが、ローズはFTを18/21。
大事なところでしっかり決めていてさすがでした。
INDも35本のFTを得て30本沈めています。リバウンドも
終盤取られるシーンが多かったですが、46-50とリード。
アシストも10-20で勝利。TOも10とINDにしては
少なかったです。

ボブキャッツがサンダーに負けた為、1歩リードという
形になりました。IND:30-39、CHA:28-40。
この日程でブルズに勝てたのは大きいですね。
関連記事


コメント

  1. TOO | URL | -

    Re: ゲーム69 vsブルズ【NBA_Pacers】

    今日は序盤からリードを保てていたのが大きいですねー。第4Qはかなりやられてしまいましたが強豪相手に接戦に持ち込めたのは自信になるはずです。

    ブローはフィジカルなPFじゃない限りいい活躍出来そうな予感ですね!ブーザー相手にこのくらいの数字が残せるように成長して欲しいものです。

    このチーム状況ですとヒバートにはオフェンスよりもディフェンシブプレイヤーに目覚めてもらえるともっと勝てるでしょうね。10ポイント10リバウンド2ブロック位の成績を安定して残してくれたら…なんて思います。

    あとローズに対するファウルが多いですね。3ポイントプレーを与えるならば無理に止めにいかないのも大事かと…接戦になれば1点の重みが大きくなりますし。もしPOで当った場合ですが、いかにローズにプレッシャーをかけて外から打たせるか、無駄なファウルを減らせるかがキーポイントになると思います。

  2. ウパ | URL | qNXjQhIg

    ペイサーズやりますね~

    やっぱりどんな強豪でも長いシーズン調子落とすときはありますよね!
    最近ハンズブロウが絶好調なのはなんかあったんですかね?

  3. TOO | URL | -

    Re: ゲーム69 vsブルズ【NBA_Pacers】

    追加ですみません…

    NYの調子が上がらないようですね、今日もDETに負けたようですし。このまま取りこぼしが多いようでしたら7位シードも狙えてくる気がしてきました!NYも日程厳しいようですし、3月にまたINDがつまずかなければ接戦に出来そうです!

    あとスミッツ来てたんですねー。コーチ職とか興味ないんでしょうかね…ヒバートをもっといい選手にしてもらいたいところです。アウトサイドから決めれる器用さ等、似通ってる部分が多いですし。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    まさか序盤のリードを終盤まで保つとは思いもしませんでした。
    最後に追いついて来たCHIはさすがとしか言いようがありませんね。
    ブーザーがいなかったのが幸運でした。

    確かにヒバートはムトンボの様なディフェンシブプレイヤーに
    成長してくれるとうれしいですね。ブローが最近オフェンスで
    開花してきましたので余計にマッチしそうです。

    なんかローズはさすがでしたね。
    プレイオフで当たったらこの恨みを晴らす為にスイープしに
    かかって来るかもしれませんが、それはそれで経験になるので
    若いINDには良い薬になるかもしれません。

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ウパさん

    twitterでは大学時代のMarch Madnessを思い出して
    3月は好調になるのでは?と言ってる方がいました。

    2月くらいから徐々に調子上げて来てはいたのですが、
    まさかダニーを差し置いてポイントリーダーにまで
    なるとは思いませんでした。嬉しい誤算ですね!

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    気がついたらシクサーズが上にいってたんですね。。。
    ほぼプレイオフ確定ですか。羨ましいです。

    取りあえず明日の東西8位対決と、CHAの直接対決を
    制すれば大分前に進める気がします。

    スミッツとヒバートはでかいのにリバウンドはそんなに取れない所も
    そっくりですね。個人的にはムトンボにディフェンスの動きを
    個別に教えてもらって欲しいです。

  7. ma-ku | URL | -

    Re: ゲーム69 vsブルズ【NBA_Pacers】

    好調ハンズブローをスターターで使うんであればSGはぜひストッパーが欲しいですね。ペイサーズの10年前のスターターはオフェンシブなプレイヤーが多すぎて失敗してるんで。今もスターターにオフェンシブプレイヤーが多いような。ハンズブローがDFもできるなら話は別ですが。

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ma-kuさん

    ラッシュやダンテはディフェンシブなプレイヤーとも言われていますが
    どうもそこまで効果があるのかが判定できません。
    ダンリービーよりかは効果があるといった感じはするのですけど。

    ダニーのディフェンスも良かったり悪かったりなので
    ヒバートがリバウンドとブロックに目覚めてくれると
    結構バランス取れるかもしれませんね。

    ポールもファールは多いですがスティールを
    そこそこしてくれるので悪くはなさそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/771-962c9cfa
この記事へのトラックバック


New