【NBA】マジックvsセルティックス Game4

2010年05月25日 14:26

オーバータイムにもつれ込んだ今日の試合、
ゲームを制したのはマジックでした。
ネルソンが2本連続で3PTを決め、勝利間違いなし!と思ったら
レイ・アレンが3PTを沈め、更にもう一本沈めました。

しかし、この3PTの間にドワイトがレイアップを決めていた為、
同点には追いつかれませんでしたが、最後の最後まで
気の抜けない戦いを強いられたマジック。

まぁ、ルイスやネルソンが第4Qの終盤にFTを外さなければ
よかったという話ではあるのですが、粘りのセルティックスを
振り切っての勝利は大きいですね。まだまだ不利ですけど、
史上初の3連敗からの4連勝を狙ってみるなんていうのも
なかなかよいのではないでしょうか。

マジック(1-3) 96 - 92 セルティックス(3-1)
 Magic
  D.ハワード 32pts 16reb
  J.ネルソン 23pts 5reb 9ast

 Celtics
  P.ピアース 32pts 11reb
  R.アレン 22pts 5reb

ルイスは13pts、5rebと数字の上ではちょっと復調。
しかしカーターがなんと3ptsの大ブレーキ。
どうも足並みが揃わないマジック。
キャブスにしてもマジックにしても補強があまり
良い方向に作用しきれていない様子。

あまりメンバーの変わっていないボストンが有利なのでしょうか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/85-bc112ad3
    この記事へのトラックバック


    New