1stラウンド ゲーム4 vsブルズ【NBA_Pacers】

2011年04月24日 07:34

今日は黄色いユニフォームを選んだペイサーズ。
コンセコフィールドハウス内のファンの内訳は
50-50。IND選手にもブーイングが飛ぶし、ブルズにも
ブーイングが飛ぶという珍しい光景。

そんな中、INDはいきなり24秒バイオレーション。
不安になりましたが、直後、ハンズブローがデンからスティール。
ポールがレイアップを決めて先制点。5-5の同点となったのち、
今度はポールのスティールからファストブレイクのダンク。
直後にブーザーのダブルドリブルがあり、今度はブローがダンク。

お互いにシュートの調子は悪く19-23のIND4点リードで第1Q終了。
ヒバートがオフェンスリバウンドを良く取り、INDがCHIよりも
多くシュートを打てていました。CHIのTOが重なる中で
INDは0でした。終盤にローズがドライブの際に足を捻り、
ロッカールームへ下がりましたがこのクォーター中に歩いて再登場。
ベンチにいましたが、深刻ではなさそうに見えました。

第2QはFGがあまり入らない時間が続きました。今日はリバウンドが
ほぼ互角に取り合えていて、CHIペースになることを防げました。
すると、残り4分から14-1のランが成功し、ラストプレイでMcBobの
ダンクがブロックされましたが、ダニーがボールを拾って2点追加。
33-49という16点リードで前半が終了しました。

この3試合を見ていても16点という点差がセーフティリードでは
ないことは明らか。全てのペイサーズファンが「これじゃ足りない」
と思っていたことでしょう。

ハーフ時点でFGはCHI:12/36、IND:20/47、更にTOが11-2と
INDが良い形でゲームを進めていました。
0423_Game4.png
第3Qが始まり、ヒバートが2本決めて10点に乗せました。
最大18点リードをしたのですが、やはりブルズ。一筋縄では行きません。
残り2分42秒に9点差とされてしまいます。直後にジェフがFTを得たのですが
2本とも外してしまいます。続くCHIもローズが3PTをミスし、
MDJが3ポイントラインでファールを貰ったのですが、まさかの1/3。
ただ、これ1本目を入れていたのに何故か取り消しにされていました。
twitterではスカラブリニが叫んだからとか書いてありましたが
どうなのでしょうね。実際の所は分かりません。
が、彼の場合ネタとしても面白そうなので
書いておきました。悪気はないです。

マイク何やってんだよと思ってると、McBobがカート・トーマスから
スティール。IND選手同士でハッスルプレイの応酬となりましたが、
何とかINDボールへ。そしてそれがプライスの3PTとつながり、
54-67とまたリードを広げることに成功。泥臭いダイブが活きました。

最後コーヴァーにFTを2本決められて56-67で終了。
リードを11点まで減らされましたが、大崩れすることはなく一安心。
そしてこのシリーズ毎度おなじみ大波乱の第4Q。
プライスがFT2本を沈め、ギブソンがミス。
ラッシュがシュートを外しましたが、ジェフがリバウンド。
McBobが打ちましたが、外れてまたジェフがリバウンド。
そして再度プライスの3PTが決まった56-72。ノアに
FTを1本決められた直後、今日2回目のMDJの3ポイントライン
でのファールが吹かれ、3本のFTを獲得。結局2/3と
相変わらず決めきれない彼ですが、57-74とリードをキープ。

残り5分5秒、ヒバートがFTを決めて66-82。
セーフティリードはないと言いながらもさすがに今日の
ブルズのTOの多さと、ペイサーズのリバウンド力があれば
勝てるんじゃないか?と思い始めました。

しかし、この時間からブルズのリバウンドが急に強くなり、
ディフェンスも厳しくなります。INDは2連続24秒バイオレーションを
取られ、コーヴァーの3PTまで決まる始末。2分17秒にヒバートが
レイアップを決めて71-84となりましたが、ここからまたブルズの
確変モード。

ブーザーFT2本→何故かMcBobがボールを運びTO。ボール保持者では
ないローズにファールをしてFT1/2で決められブルズボール。
デンにカウントワンスローの3ポイントプレイを決められ1分36秒で
77-84。

コリソンがスティールされてローズにレイアップに行かれますが、
何とかブロック。ダニーがシュートを打つ物の、外れてブーザーが
2点。まだ続きます。

タイムアウト明け、McBobのバッドパスからローズがダンク。
これが残り38.9秒で81-84と3点差。
18.6秒にコリソンがレイアップにいきましたが、ブーザーにブロック。
アウトオブバウンズでINDボール、インバウンドパスをMDJがもらい
ファールを貰いますが、FTを1本外してしまいます。2本目は決めましたが、
残り17.9秒で81-85と4点差。

タイムアウト後、ノアが素早くレイアップに来て、ジェフが痛恨のファール。
FTもきっちり決められ、15.3秒で84-85と1点差になってしまいました。

ディフェンスが厳しく、インバウンドでさえ上手く通せない状況で
ファールを貰えても萎縮して外すんじゃないかと思いましたが、
実際にファールを貰ったダニーが2本のクラッチFTを沈めて3点リード。
残り14秒のブルズオフェンスとなりましたが、ここで素晴らしいディフェンスが
できました。ノアがなかなかボールを出せずに、ようやく3PTラインに
いる選手にボールが回りましたが、それはローズでもコーヴァーでもなく
ブーザーでした。これが入ったら運が悪いと諦めるしかありませんでしたが、
リムに嫌われ、ダニーがリバウンド。ここでも2本の重要なFTを
2本とも沈めて残り1秒で5点リード。最後のデンの3PTも外れ、
84-89で辛勝。もうちょっと最後なんとかして欲しかったですが、
勝ちは勝ち。1度もリードされることなく、若いINDにとって
貴重な1勝を手にしました。

終了後、twitterの調子がおかしくなり、over the status と言われ
感動を書くことができませんでしたが、仮眠して起きたかいがありました。
ローズの足が思ったよりも平気ではなさそうですが、一応彼のいる
ブルズに勝利。終盤のディフェンスに苦しめられる所と、オフェンスが
決まらないという点はそのままでしたが、ダニーがエースとしての
締めをしてくれたのは大きかったですね。

ポールとダンテのローズに対するディフェンスも成功し、FG6/22の
15ポイントに抑えています。

CHI☆☆☆ 84 - 88 IND☆ 18165人 BOX

Bulls
L.デン 16ポイント 3リバウンド 3アシスト
C.ブーザー 15ポイント 13リバウンド 4アシスト
J.ノア 21ポイント 14リバウンド
K.ボーガンス 2リバウンド
D.ローズ 15ポイント 4リバウンド 10アシスト

Pacers
D.グレンジャー 24ポイント 10リバウンド 4アシスト
T.ハンズブロー 4ポイント
R.ヒバート 16ポイント 10リバウンド 3ブロック
P.ジョージ 9ポイント 5リバウンド
D.コリソン 6ポイント
 J.フォスター 2ポイント 9リバウンド
 A.プライス 10ポイント

今日はコーヴァーはKerr-ver に変身せず。一度判定ギリギリの3PTを
沈められ、ポイントとされていましたが、後から24秒後のものとして
取り消されるという珍しいシーンがありました。通常、その場でビデオ
見て消すことはありますが、ゲームが流れてから取り消すというのは
初めてみました。しかし、その公正なジャッジがINDの勝利に繋がることに
なりましたね。

MDJは何度もリードを広げるチャンスを得ながらも、更に終盤の
大事な所でFTを貰ってもきちんと決められず。来季の契約には
繋がりませんね。クラッチタイムでのFTミスは厳しいです。
ビッグマンならまだしも彼はシューターですからね。

ヒバートは前半のFG1/6からトータルで6/12まで持ち直して
ダブルダブル。コリソンも前半1/6でしたが、2/11と復調せず。
最後TOが増えましたがチームで11個はINDにしては少ないですね。
前半はよく戦えていました。

やはりブルズの残り3分は恐ろしく強いです。4試合連続で
持って行かれるかと思いましたが、そんなゲームに持ち込んでいる
INDもなかなかやるのかな?と思います。結構ディフェンシブな
チームになってますよね。先ほども書きましたが、今日のCHIの
ラストプレイ時のディフェンスはお見事でした。

気付いたら朝になっていましたが、気持ちの良い朝です。
もう一回ホームに戻ってくるのはとても難しいことですが、頑張って欲しいです。
Go Pacers!!
関連記事


コメント

  1. TOO | URL | -

    Re: 1stラウンド ゲーム4 vsブルズ【NBA_Pacers】

    勝つには勝ったけど…(汗)

    最終Qでは弱いデータ通りですね。ローズがFTを落としてくれてるので勝てましたが…もう少し入れられてたら負けてる状況ですねー。

    ホームでもアウェイでも同じような接戦が出来ているので…次は敵地で勝って欲しいです!まだシリーズは終わっていない!!

  2. TOO | URL | -

    Re: 1stラウンド ゲーム4 vsブルズ【NBA_Pacers】

    あっ!すんません、追加です…ローズはFTそんなに多くなかった…(汗)3Pは落としまくりですね…。

    彼の足の具合が良くなければですが…次も勝てそうな予感がします!

  3. cdc | URL | y5ou25a6

    3ー1

    今日勝てば「勝てないゲームをも勝った」と言えるチームになる所でしたが、やはり勝てませんでした。最後の追い上げは何処のスイッチが入ったのか、気付いたら勝ちそうになってましたね。

    ローズに偏った攻撃が修正されないと、怪我の状態、チームの戦略などに不安を残しそうなので、次戦の改善を期待します。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > TOOさん

    今日はINDがFT落とし過ぎでしたね。特にMDJ。
    あれは酷いです。3本貰っても1本だけ、クラッチFTも
    1本のみ。経験がないとは言えここまで頼れないとは。。。

    ダニーは最後良く決めてくれましたが、終盤のFGが今日も決まらず。
    ブルズ相手じゃなくても同じ展開になりそうなので、勝ちは嬉しいですが
    もっとキレイに締めてもらいたかったです。

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > cdcさん

    今日はローズ以外で追い上げを食らいました。
    やはり足首捻ってなかったら最後は彼が来たかもしれませんが、
    ラストのディフェンスに限ってはよく頑張ってくれたと思います。

    あの終盤のディフェンスの強さとオフェンスの安定感は
    なんなのでしょうね。。。敵チームとしては恐ろしいです。

  6. ウパ | URL | -

    初勝利やりましたね★

    ダニーが手を叩いてチームを鼓舞する姿を見るとしばらくペイサーズは彼にまかせても大丈夫かな?と思いました!どうですかね?

    あとヒバートってBIGMANのわりにはシュートホーム綺麗じゃないですか?

  7. MCBOY | URL | -

    Re: 1stラウンド ゲーム4 vsブルズ【NBA_Pacers】

    勝ててよかった!
    ・・・にしても、ブルズの4Qは本当に恐ろしい。

    毎度同じ展開で今回も危なかったですが、ペイサーズが一番それをわかってて、考えに考え続けているんでしょうね。みんなで力を合わせて、ついにgame4にして打ち勝ったように見えました。
    若いチームなのでこの火はまだ消えないはず!!
    次も絶対勝ってくれ!!!

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ウパさん

    ギリギリでしたがやりましたね!
    このシリーズで安定してポイント取れているのは
    ダニーだけですし、年齢的にも彼が引っ張っていく形が
    良いと思います。

    あとは第4Q3分過ぎてからFGを決められるようになってほしい
    ですね。昨日のブレイザーズの試合を見ると、ロイのような
    エースがこの先必要になってきます。

    昨日のFTを決めた時は感動しました(笑)

  9. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > MCBOYさん

    ブルズの第4Qがすごいのか、ペイサーズの第4Qがひどいのか。
    そのどちらも、という感じはしますが、1試合毎にいろいろと
    改善はして来ているんですよね。リバウンド、ローズ対策等。

    ただ、この最後の締めだけがどうにもなりません。
    相手がブルズということもあり、判定できませんが、今の状況で
    他のチームとも戦っているのを見たいです。
    実際に勝ち上がりは難しいでしょうけど、レギュラーシーズンとは
    全く別のチームに変わっていると信じたいです。

    ブルズのFG%が上がらないのが単なる不調なのか、INDのディフェンスが
    効いてるのか分かりませんが、この1勝は大きいですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/852-93551c83
この記事へのトラックバック


New