ポール・ジョージのルーキーシーズン【NBA_Pacers】

2011年05月02日 14:04

今日5月2日はペイサーズのルーキー、ポール・ジョージの21歳の
誕生日だそうで、今日からお酒を飲める年になったようです。

最近のルーキーにしてはスターター確保だったり、ディフェンスでも
活躍を見せてくれて、今後に期待を出来る良い人材となりました。
YOUTUBEでPaul George Mix があったので貼り付け。


ダンクが多いですが、プレイオフではローズ相手に良いディフェンスを
してくれたので、来シーズンも期待できそうです。

今シーズンのスタッツをチェックしてみましょう。
レギュラーシーズン 61ゲーム出場、19ゲームスターター 20.7min
 平均7.8pts、3.7reb、1.1ast、1.0stl、FG.453、3PT.297、FT.762
プレイオフ 5試合スターター出場 26.6min
 平均6.0pts、5.0reb、1.0ast、1.4stl、2.0blk、FG.303、3PT.231、FT.875
シーズン中の対ブルズ戦 3ゲーム出場、1ゲームスターター 26.0min
 平均7.3pts、4.3reb、0.7ast、0.7stl、0.3blk
シュート関連は改善点が多いですね。重要な場面で3PTを決めたシーンも
ありましたが、確率は低いです。あまり多様していいプレイヤーではありませんね。

1試合の最多記録は23pts、10reb、4ast、5stl、4blk、36min。
それぞれ別の試合での記録です。
IND生え抜き選手とのルーキーシーズンの成績を比べてみました。

ポール・ジョージ 61G 19GS 26.6min
7.8pts 3.7reb 1.1ast 1.0stl 0.4blk FG.453 3PT.297 FT.762

ダニー・グレンジャー 78G 17GS 22.6min
7.5pts 4.9reb 1.2ast 0.7stl 0.8blk FG.462 3PT.323 FT.777

ブランドン・ラッシュ 75G 19GS 24.0min
8.1pts 3.1reb 0.9ast 0.5stl 0.5blk FG.423 3PT.373 FT.697

ロイ・ヒバート 70G 42GS 14.4min
7.1pts 3.5reb 0.7ast 0.3stl 1.1blk FG.471 FT.667

タイラー・ハンズブロー 29G 1GS 17.6min
8.5pts 4.8reb 1.0ast 0.6stl 0.3blk FG.360 FT.743

ポジションが違いますが、INDのルーキーって似たようなスタッツを
残しますね。オブライエン時代にポールは一時期干されましたが、
これからダニー程度まで伸びるか、ラッシュ程度で収まってしまうか。
それによって補強ポイントも変わってきそうです。
ダニーのポールの2枚エースが期待できるようになれば面白いかも
しれませんね。その時によってファーストオプションが変わるのが
成功するかは微妙な所ですが、今後ポールにもボールを持たせて
あげたいところです。

スタッツでは突出したものはありませんが、伸び白はまだまだ
あると思いますので、今後に期待です。
関連記事


コメント

  1. cdc | URL | 9/ic6umQ

    スタッツを見る限り、ディフェンスの数字も方が目を引きました。RS、POと1本以上のスティールをあげている点が良いですね。マグレディ2世という評判を聞いた覚えがありますが、守備もできるという点で面白い選手だと思います。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > cdcさん

    プレイオフではローズのディフェンスで足腰が痛くてけいれんすると
    言っていたのでオフェンス面では伸びませんでしたが、ディフェンシブな
    プレイヤーに育ってくれればうれしいです。シュートは改善の余地が
    ありますが、ダニーよりも1on1はうまくなれそうな気がします。

    本人もT-Mac好きと言っていた様な気がしますが、
    彼みたいになってくれたらうれしいですね~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/869-6770a1bf
この記事へのトラックバック


New