ダレン・コリソンの2ndシーズン【NBA_Pacers】

2011年05月04日 16:31

ペイサーズ的にはラッキーだった4チームが絡む棚ぼたトレードで
ポージーと共にやって来たダレン・コリソン。
幼少の頃はマライア・キャリーがお気に入りだったという彼、
ホームでシュートを決める度にかかる「DC!」の声がお気に入りです。
10-11 DC
昨シーズンはホーネッツでクリス・ポールのバックアップとして
素晴らしいルーキーシーズンを過ごしたコリソンでしたが、
正直今シーズンのコリソンは期待外れではありました。
しかし、99-00シーズンのマーク・ジャクソン以来最多となる
79ゲームにスターターとして出場。
(ティンズリーが80試合、78スターターというのもありましたが)

2年間で4人のHCに仕えるという奇妙なNBAデビューを果たしましたが、
3年で5人目という可能性も控えています。はやく信頼できるコーチに
巡り会えるといいですね。

リーグでも小さい方のPGでありますし、スピードを落とさずに
力強さと体力を付ける必要があります。ペイサーズは1on1の
ディフェンスを改善する必要もありますし、それにはやはりコリソンが
強くならないといけません。

以下スタッツ比較

昨シーズン 76G 37GS 27.8min
 12.4pts 2.5reb 5.7ast 1.0stl 2.66TO FG.477 3PT.400 FT.851
今シーズン 79G 79GS 29.9min
 13.2pts 2.8reb 5.1ast 1.1stl 2.46TO FG.457 3PT.331 FT.871
プレイオフ 5G 5GS 29.2min
 9.4pts 2.6reb 4.0ast 1.0stl 1.80TO FG.391 3PT.391 FT.636
シーズン中のvsブルズ戦 4G 4GS 31.8min
 11.8pts 3.0reb 5.2ast 0.2stl FG.345 3PT.400 FT.833

1試合の最多記録は30pts、6reb、13ast、5stl、2blkでした。
関連記事


コメント

  1. KG | URL | -

    最近このブログに顔出しまってます(笑)
    コリソンは去年のホーネッツが出来すぎてた感は有りますね今後の成長に期待ですね。
    そう言えばマクロバーツの美しいパスと流れるようなダンクが好きだったのですが、今季オフに再契約しますかね?なんかインサイドの点取り屋取ったら、ハンズブローが控えにスライドされて居場所無くなりそう(´・ω・`)

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > KGさん

    ありがとうございます(笑)何か興味の持てるものが
    あれば嬉しいです。

    ホーネッツのシステムが彼には合っていたのでしょうね。
    今シーズンはオブライエンのPGとしての働きをあまり期待しない
    システムと後半ようやくPGとして動けるようになったというのもあり
    総合して判断というのも難しいですが、来シーズンに期待したいです。

    McBobはブローと違ってパスセンスありましたね。二人とも
    好きな選手ではありますが、勝てるチームにするには成長に賭ける
    部分が多いのでどちらか一人にしてもう一人はリバウンドか得点に
    突出したプレイヤーが良いかなと思います。

    そしてブローと新しい人どちらかを6thマン(しつこい位言ってますが)で
    チーム力を上げてもらいたいです。

  3. cdc | URL | y5ou25a6

    私の今季MIP候補だったんですけど…。活躍をするにはコーチとの相性が悪かったという所でしょうか。コリソンを見ていると、昔のダレルアームストロングを思い出します。小柄で得点力のあるPGという所も共通しているので。ただINDでは、ゲームメイクの能力を伸ばしてシューター陣を活かして欲しいですね。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > cdcさん

    ヒバートと共に伸びてくれればもうちょっと面白いチームに
    なったと思うのですけどね。オブライエンとの相性は悪かったと思います。

    TOが多いのを無くしてゲームメイクできるようになれば
    もうちょっと評価もあがるかと思います。ブローが調子良かった時は
    この二人のピック&ロールは良い武器にもなっていました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/874-a586ade5
この記事へのトラックバック


New