Day30_イースタンカンファレンスファイナル ゲーム1【NBA】

2011年05月16日 14:26

ウエスタンより一足先にイースタンのカンファレンスファイナルが
始まりました。チームカラーは両方とも赤。ブルズって今も黒い
ユニフォーム使っていましたかね?今日はヒートが黒ユニ着ていましたが
ブルズも白赤黒だったらそこまで丸被りですね。

解説・実況はレジー・ミラー&スティーブ・カー。
CFG1_TNT.png
試合後の両HCのコメント
エリック・スポルストラ
「セカンドチャンスポイントを取られすぎて負けてしまった。
 彼らのオフェンシブリバウンドからの得点が我々の集中力を乱し、
 勝利を逃してしまった。」
トム・シボドー
「第2Qから我々のベンチメンバーがディフェンスでの力を発揮し始め、
 チームに勢いを与えてくれた。後半は全員のディフェンスが良くなっていた。」

MIA 82 - 103 CHI☆
 前半を48-48の同点で折り返したこの試合、第3Q7分8秒の
 ローズの3PTで58-60とリードを奪うと、ボーガンスの3PT、
 ローズのFT2本、ノアのレイアップと10連続得点。
 最後にデンの3PTも決まり、63-72で第4Qへ。
 第3Qもブルズペースは変わらず、初戦を大差で勝利。
 ヒートは例によってBIG3以外はあまり伸びず。
 リバウンドも45-33、アシストも23-11とブルズが
 大きくリード。TOの9-16の差も大きかったでしょうかね。
 また、この試合、CHIの控え、タジ・ギブソンが
 派手なダンクとプットバンクダンクを魅せていたようです。
 MIA クリス・ボッシュ 30pts 9reb
 MIA レブロン・ジェームズ 15pts 6reb 6ast 3blk
 CHI デリック・ローズ 28pts 6ast
 CHI ルオル・デン 21pts 7reb 4stl
関連記事


コメント

  1. cdc | URL | y5ou25a6

    #TajMahal

    CHIはまだ黒を使ってます。チーム名ではなく都市名が書かれています。
    さて、待望のCF初戦でしたが、勝ち負け双方に特徴がでたと思います。ボッシュを中心として攻めたが、あと二人が抑えられて得点が伸びなかったMIA。リバウンドに積極的に絡んで、ベンチの頑張りで試合の主導権を握ったCHI。シーズンスウィープは伊達ではないことを証明したんじゃないでしょうか。残りの試合にも影響がありそうな快勝でした。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    Re: Day30_イースタンカンファレンスファイナル ゲーム1【NBA】

    まだ黒ありましたか!ではまるっきりチームカラー一緒ですね(笑)

    試合見てないのではっきりは分かりませんが、
    ブルズ的にはボッシュは捨ててウェイドとレブロンを抑える
    作戦だったということでしょうかね?

    しかしリバウンド強いですね。やはりインサイドではCHIが有利ですかね。
    レブロンとウェイドの特攻でファールが増えなければ今後も
    期待出来そうです。ギブソンが覚醒しつつありますし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/901-8d239899
この記事へのトラックバック


New