Day51_NBAファイナル2011 ゲーム3【NBA】

2011年06月06日 15:04

マイアミからダラスに場所を変えてのNBAファイナル第3戦。
ここから3戦連続でダラスホームの為、一気に3連勝で
優勝というシナリオも十分考えられました。

しかし第1Q終盤からペースを握ったのはヒートでした。
一時は14点リードを奪われたマブスでしたが、前半は
47-42と5点差まで追いついて終了。

しかし第3Q開始と共に8-0のランとされ、再び55-42と
二桁リードを許してしまいます。すると今度はDALが反撃、
キッドとノビツキーが連続3PT。55-51と点差を4点にします。
更にDALは攻撃の手を休めず、残り4分37秒にマリオンの
レイアップで57-57の同点に追いつきます。

テリーのショットで58-59と逆転に成功しましたが、
MIAはレブロンとチャルマーズの連続3PTで64-59。
DALはテリーが3PTをお返しし、64-62と接戦が続きます。

67-64とMIA3点リードで迎えた第4Q。
DALのオフェンスでしたが、レブロンのスティールから速攻で
ダンク。69-64。しかしバレアの3PTが決まり、なかなか突き放せません。

第4Q序盤にコートに飲み物がこぼれて一時中断。
後ろで変顔をする若者が登場。
FinalsG3_1.png

しかし「俺を映せよ」とばかりに前に出るナイスミドル。
FinalsG3_2.png

ノビツキーの3PTで70-70の同点、ボッシュのダンクで72-70、
バレアのフローティングジャンプショットで72-72、ボッシュのショットで
74-72とここでも一進一退の攻防が続きます。

すると、お互いにTO連発で1分半程、ポイントが止まります。
残り7分54秒ハスレムが2点を決めると、テリーは3PTをミス、
チャルマーズが3PTを決めて79-72とここで7点リードに成功。

このままMIAが勢いに乗るかと思いましたが、DALも
チャンドラーのプットバックダンクやノビツキーのレイアップなどで
ポイントを重ね、81-78まで追いつきます。
残り5分で3点差。MIAも追い詰められてきたと思っていると
ウェイドがここで3PTを決めて84-78と6点リードに広げます。

お互いに次のポイントが欲しい所でしたが、両チーム共決まらず。
ノビツキーがスティールすると即ファールでFT2本を与えます。
この後更にファールを貰ったノビツキーが計4本沈めて
残り3分で84-82とまた分からなくなりました。

MIAはボッシュがシュートを外し24秒バイオレーションを取られると、
ノビツキーがキッドからのナイスアシストを貰いダンク。84-84。
しかしウェイドもジャンプショットを決め返し86-84。
ノビツキーもジャンプショットを決めて86-86と残り1分40秒で同点に。

MIAはレブロンが3PTを打ちましたがマリオンがコレをブロック。
ここでも24秒バイオレーションを取られます。これでDALが
得点のチャンスを得ましたが、テリーがミス。タイムアウト明けの
MIAのオフェンスはレブロンからボッシュへのパス、そしてジャンプショット
を決めて88-86と残り40秒でリードに成功。

DALのオフェンスはなんとノビツキーが痛恨のTO。
レブロンが時間を使い3PTを放ちましたがミス。残り4.5秒で
タイムアウト。DALはラストワンプレーに託します。

ボールを持ったのはもちろんノビツキー。
前回の様に切り込んで行くか、得意のフェイダウェイで決めるのか。

ディフェンスに付いていたハスレムの動きが効いたのか、抜けず、
フェイクを交えてフェイダウェイを狙いましたがリングに収まらず。
MIAがギリギリの所で2勝目を手にしました。

MIA☆☆ 88 - 86 DAL☆ BOX
Heat FG.436 3PT.421 FT.800 36reb 20ast 10TO
 L.ジェームズ 17pts 3reb 9ast
 C.ボッシュ 18pts 3reb
 J.アンソニー 2pts 6reb
 D.ウェイド 29pts 11reb 3ast
 M.ビビー 3pts
  M.チャルマーズ 12pts 4reb

Mavericks FG.400 3PT.381 FT.815 42reb 18ast 14TO
 S.マリオン 10pts 4reb 3ast
 D.ノビツキー 34pts 11reb 3blk
 T.チャンドラー 5pts 11reb 3blk
 D.スティーブンソン 3pts
 J.キッド 9pts 6reb 10ast
  J.テリー 15pts 3reb

DALはノビツキー以外のメンバーがポイントで目立たず。
ファイナルでのバレアとペジャは機能していません。
MIAは3人+マリオ・チャルマーズという形が
できあがりつつあるでしょうか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/941-703bd2bc
    この記事へのトラックバック


    New