ブライアン・ショウと面談【NBA_Pacers】

2011年06月21日 15:07

今オフ、レイカーズのHCに就任かと言われたブライアン・ショウが
ペイサーズとの話し合いを持つそうです。ショウは1988年にボストンで
キャリアをスタートさせ、ラリー・バードとチームメイトだった
時期がありました。
2007年にも話し合いを持ったそうですが、その時はジム・オブライエンに
決まり、彼がペイサーズに加わることはありませんでした。

ボーゲルさんは37歳で、HCになればリーグで一番若いHCとなります。
ブライアン・ショウはレイカーズでの7年間の経験と2回の優勝経験を
持ち込むことができます。
どちらがHCになるのでしょうかね。
 : Pacers, Brian Shaw to meet
---
ナゲッツが制限付FAの3選手にクオリファイングオファー
 アーロン・アフラロ 
 ウィルソン・チャンドラー
 ゲイリー・フォーブス

また、タイ・ローソンの4年目オプションを行使。
昨シーズン80試合(31試合スターター)に出場し、
11.7pts、4.7ast、2.6rebの成績を残したローソン。
ビラップスが抜けた穴を見事に埋めました。
---
ネッツがタイラー・ハンズブローの弟、ベン・ハンズブローを
ワークアウト。2巡目まで残ってたらINDがピックしても
面白いかもしれませんね。
---
サンズがビンス・カーターをバイアウト予定
---
マケドニア ソロベニア ブライアン・ダニエルソン
関連記事


コメント

  1. ウパ | URL | -

    カーターは完全FAですか?カーター自信が高望みな契約を希望しなければ欲しがるチームは多そうですね~
    インディアナにも2番の控え、スタートで欲しくありませんか?現実離れした話だと思いますが…

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ウパさん

    バイアウトが成立すればどこでも契約可能ですが、
    カーターの場合そろそろ金額よりも優勝を狙えるチームに
    行きたがりそうですね。INDの場合はスターターでも十分
    使えると思いますが本人が強いチームの2番手を選びそうです。
    今年のFAはそこまで大物いなかったと思うのでカーターは
    人気でそうですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/965-a0c094f0
この記事へのトラックバック


New