コリソン、ポール、ブローのオプション行使【NBA_Pacers】

2011年06月27日 12:20

ペイサーズは若い3人のスターター、ダレン・コリソン、
ポール・ジョージ、タイラー・ハンズブローの2012-13年の
チームオプションを行使。

ポール
 サラリー、11-12:240万ドル、12-13:257万ドル
 契約14-15まで。13-14がTO、14-15がQO

ハンズブロー
 サラリー、11-12:213万ドル、12-13:305万ドル
 契約13-14まで。13-14がQO。

コリソン
 サラリー、11-12:145万ドル、12-13:231万ドル
 契約13-14まで。13-14がQO。

やはりピックの順位が物を言いますね。
ポールは10位指名なので先輩二人よりもサラリーが高いです。
---
その他のチームの契約情報
 TORのレアンドロ・バルボーサがオプション行使で来期もTOR
 MEMがマルク・ガソルのクオリファイングオファーを提示
  他チームが提示した金額と同額をMEMが承諾すれば来期もMEM
関連記事


コメント

  1. NAK | URL | uaIRrcRw

    Re: コリソン、ポール、ブローのオプション行使【NBA_Pacers】

    31Iscreamさん、お久しぶりですNAKです。

    オフ期間中も精力的な記事アップ、同じNBAブロガーとして尊敬いたします♪情報も早いですし、素晴らしいっすね。

    いよいよ来シーズンが楽しみになってきたINDですよね。まだまだサラリーキャップの空きがあるはずなので、ロックアウトさえ回避すれば、FA戦線でも楽しみなんですけどね。。。なんか、避けられそうにありませんね。

    個人的にはカワイ・レナードをそのまま使うでも良かったけどな(笑)。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > NAKさん

    お久しぶりです。ファイナルもあっという間に
    終わってしまいましたね~

    せっかく駒を揃えてきた所でロックアウトになってしまうと
    何とも残念ですが、こればかりはファンはどうしようもないでしょうかね。。。

    あまり知らなかったのですが、レナードはリバウンドと
    ディフェンスが売りとか。それだったらペイサーズに足りない
    人材としてバッチリだったような気がしますね。
    バードはそれよりもリーダーシップを取れる人間を
    選んだと言うことなのでしょう。
    レナードの活躍次第でこのトレードの成果が分かりますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/973-73851408
この記事へのトラックバック


New