Fantasy Seller が発売されていた

2011年06月27日 15:10

米澤穂信という作家に気付かせてくれたStory Sellerの
番外編、Fantasy Seller が発売されていました。

収録作品と作家は以下の通り。
 太郎君、東へ / 畠中恵
 雷のお届けもの / 仁木英之
 四畳半世界放浪記 / 森見登美彦
 暗いバス / 堀川アサコ
 水鏡の虜 / 遠田潤子
 哭く戦艦 / 紫野貴李
 スミス氏の箱庭 / 石野晶
 赫夜島 / 宇月原晴明

どの作家さんの作品も読んだことがありませんが、
今読んでいる本と溜まっている本が読み終わったら
購入してみようかと思います。

今読んでいるのはアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」
溜まっているのは東野圭吾の「仮面山荘殺人事件」と
綾辻行人の「十角館の殺人」の2冊。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/974-6acd1bdd
    この記事へのトラックバック


    New