WWE TLC 2011 結果 ネタバレ注意【WWE】

2011年12月19日 19:13

対戦カードのチェックを忘れていましたが、
WWE TLC 2011が行われました。昨年の連なったチェアーを
ウェイド・バレットの上に落とすというシーンが思い出されます。
結果が出ているのでネタバレ注意です。

US王座戦
 ザック・ライダー vs ドルフ・ジグラー
 勝者:ザック・ライダー ニューチャンピオン

WWEタッグ王座戦
 エアブーン vs エピコ & プリモ
 勝者:エアブーン

テーブルマッチ
 ランディ・オートン vs ウェイド・バレット
 勝者:オートン

ディーバ王座戦
 ケリー・ケリー vs ベス・フェニックス
 勝者:ベス

スレッジハンマー・ラダーマッチ
 トリプルH vs ケビン・ナッシュ
 勝者:トリプルH

ジャック・スワガー vs シェイマス
 勝者:シェイマス

世界ヘビー級王座チェアーマッチ
 ビッグショー vs マーク・ヘンリー
 勝者:ビッグショー ニューチャンピオン
    試合後にダニエル・ブライアンが登場し、MITBの
    キャッシュを行使。3カウントでブライアンの勝利
    ニューチャンピオン。


IC王座戦
 ブッカーT vs コーディ・ローズ
 勝者:ローズ

WWE王座トリプルスレット・テーブル&チェアーマッチ
 アルベルト・デル・リオ vs ミズ vs CMパンク
 勝者:CMパンク

日本公演 対戦カードチェック【WWE】

2011年11月30日 12:57

WWE Presents ロウ・ワールドツアー2011が今日、明日と
横浜アリーナで開催されます。ここ数年毎回参加していたのですが
同日程で別の用事があるため、今回は残念ながら参加出来ません。

当初参加が予定されていたジョン・モリソンでしたが、
恐らく契約満了の為、このままWWEを去ることになるらしいですね。
非常に残念です。

それではWWEに本公演2011の対戦予定カードをチェック。

11月30日
 WWE王座戦 CMパンク vs アルベルト・デル・リオ
 ジョン・シナ vs ザ・ミズ
 ビッグショー vs ケビン・ナッシュ
 ディーバズ王座戦 ケリー・ケリー vs ベス・フェニックス
 メイソン・ライアン & ザック・ライダー
  vs ドルフ・ジグラー & ジャック・スワガー
 アレックス・ライリー vs プリモ
 サンティーノ・マレラ vs ドリュー・マッキンタイア

12月1日
 WWE王座戦 CMパンク vs アルベルト・デル・リオ
 ビッグショー & ジョン・シナ
  vs ケビン・ナッシュ & ザ・ミズ
 US王座戦 ドルフ・ジグラー vs メイソン・ライアン
 ディーバズ王座戦 ケリー・ケリー vs ベス・フェニックス
 ザック・ライダー vs ジャック・スワガー
 サンティーノ・マレラ vs プリモ
 アレックス・ライリー vs ドリュー・マッキンタイア

日本公演って当日にカード変更とかよくありますし、
結果も追ってチェックしてみたいです。

サバイバーシリーズ翌日のRAW SSネタバレ注意【WWE】

2011年11月22日 11:31

サバイバーシリーズ明けのRAW。
昨日の結果等ネタバレが含まれておりますのでご注意下さい。

CMパンクの新チャンピオン就任演説からスタート。
ジョン・ローリネイティスが来て来週パンクとデルリオのWWE王座戦を
することを発表。そして今日はパンクvsジグラーということを発表する。

ザック・ライダー vs アルベルト・デル・リオ
 勝者:デルリオ

シェイマス vs ジャック・スワガー
 勝者:シェイマス

- ケビン・ナッシュが登場し、昔MSGで行われたSSでタイトルを取った事や
 トリプルHの事などについて話す。に「真のサバイバーは今ここに
 立っているこの俺だ」と言う。

コーディ・ローズ vs サンティーノ・マレラ
 勝者:ローズ
 試合後、ローズは実況席に行き、ブッカーTの顔に水をかける。
 ブッカー最後の試合に向けての動きが始まったようです。

- ジグラーとジョシュ・マシューズ。
 「唯一2試合を戦った男ですね」と言われると、
 「正しくは2試合とも勝利を収めた男だ」と言う。
 「でも早い段階でいなくなったじゃないですか」
 「チームが勝てばいいんだよ」と言い訳。

チャンピオン対決
 ドルフ・ジグラー vs CMパンク
 勝者:CMパンク

- ビッグショー登場。
 マーク・ヘンリーよりも強いし、巨人も飛べるということを昨日証明した。
 奴は昨日タイトルを逃す危険を感じてDQに逃げた。
 王座をこれからも狙っていくとアピール。

ウェイド・バレット vs コフィ・キングストン
 勝者:バレット

- ジョン・シナが登場。
 昨日の試合後、ロックがシナをリングに呼び戻し、少し会話した後
 ロックボトムを食らった。ファンはboots to assesのチャントを始め、
 レッスルマニアでロックとの対戦の為のスタートが切れたと言う。
 するとオーサムトゥルースが登場。
 ミズが「お前の事を見たい奴なんていないんだよ。
 だからdon't tag Cenaなんていうチャントが起こるんだ」
 トゥルースも「どうせレッスルマニアでも負けるだけだ」と付け加える。
 シナは「そんな心配より自分たちの心配をしろ。
 黙らないとぶちのめすぞ」と応戦。「誰もお前等のことを恐れていないし
 ミズはトゥルースに対してろくな仕事をしない奴だと思ってるさ」
 と言い残しリングを去る。
 ミズとトゥルースは話し合いをし結果的にミズがトゥルースに
 スカルクラッシングフィナーレを食らわせる。
 オーサムトゥルースの仲間割れで今日のRAWが終了。

サバイバーシリーズ2011結果 ネタバレ注意【WWE】

2011年11月21日 12:22

本日はSurvivor Series 2011が行われています。
早速ですが試合の結果をチェック。ネタバレ注意です。

US王座戦
 ドルフ・ジグラー vs ジョン・モリソン
  本日2試合を戦うジグラー。先に王座戦ということで、モリソンは
  おいしいとこ取りとはなりませんでしたが、恐らく久しぶりの王座戦。
  モリソンに頑張って貰いたいところです。
  勝者:ジグラー

ディーバ王座戦 ランバージャックマッチ
 ベス・フェニックス vs イブ
  勝者:ベス

- オタンガとCMパンクが先週のマイケル・コール襲撃についてあれこれ

- ロック様がバックステージに登場。MSGのファンに、昔自分も
 祖父のWWE王座戦を観戦していたこと、そして数年後彼が
 アンドレ・ザ・ジャイアントと戦った事などを喋る。
 最後にif you smell what the Rock is cookin'.の台詞。

伝統的サバイバーシリーズマッチ
 チームオートンvsチームバレット
  勝者:チームバレット(ウェイド・バレット、コーディ・ローズが生き残り)

世界ヘビー級王座戦
 マーク・ヘンリー vs ビッグショー
  勝者:ビッグショー(DQの為王座移動なし)

- バレットがマット・ストライカーと今日の勝利について語る。
 英国人初のWWEチャンピオンまで一直線だと言っていると
 オーサムトゥルースがやってくる...

WWE王座戦
 アルベルト・デル・リオ vs CMパンク
  勝者:CMパンク ニューチャンピオン!

ジョン・シナ & ロック vs ミズ & R-トゥルース
 ロックとミズでスタート。
 ロックアップ後、ロックがショルダーブロックと数回のアームドラッグ。
 トゥルースが干渉しようとしたものの、フロアに落とされる。ロックが
 ロールアップに行くと、ミズが下に逃げてトゥルースと相談。
 今度はトゥルースがロックと対戦...

 シナがミズにドロップキックを食らわせ、トゥルースと交代。
 すると、シナにブーイングに耳を傾けるように促す。
 
 Cena dropkicks Miz then Truth tags in and he tells Cena
 to listen to the fans booing him, then shoves him and
 takes a swing but Cena ducks and hits a shoulder tackle.
 He connects with a sit out side slam and teases
 the Five Knuckle Shuffle, then turns around and
 waves in Rock's face as Truth hits him from behind.
  勝者:シナ & ロック
  最後、ロックがシナにロックボトムを仕掛けてサバイバーシリーズ終了。


サバイバーシリーズ2011 対戦カード【WWE】

2011年11月19日 18:04

11月20日にSurvivor Series 2011が行われます。
月末に行われる日本公演に向けても大切な特番。
ロック様復帰が目玉となりますね。

対戦カード
ジョン・シナ & ロック vs ミズ & R-トゥルース

世界ヘビー級王座戦
 マーク・ヘンリー vs ビッグショー

WWE王座戦
 アルベルト・デル・リオ vs CMパンク

US王座戦
 ドルフ・ジグラー vs ジョン・モリソン

ディーバ王座戦 ランバージャックマッチ
 ベス・フェニックス vs イブ

チームオートン vs チームバレット
 5対5 サバイバーシリーズ伝統的タッグマッチ
 Team Orton vs. Team Barrett
 チームオートン
  ランディ・オートン
  シェイマス
  メイソン・ライアン(バティスタ似)
  コフィ・キングストン
  シン・カラ
 チームバレット
  ウェイド・バレット
  コーディ・ローズ
  ジャック・スワガー
  ヒュニコ
  ドルフ・ジグラー

ジグラーは2大会連続で2試合出場。
US王座は契約満了が近いですがモリソンに取ってもらいたいです。

ヴェンジェンス2011結果 ネタバレ注意【WWE】

2011年10月24日 12:04

WWE Vengence 2011 が行われました。

タッグ王座戦
 エアブーン(コフィ&ボーン) vs ドルフ・ジグラー & ジャック・スワガー
 ジグラーとコフィで試合開始。コフィが早々にモンキーフリップを決め
 ボーンとスワガーに交代。エアブーンの方が連携が取れている様子。
 勝者:エアボーンからのピンフォールでエアブーンが防衛

US王座戦
 ドルフ・ジグラー vs ザック・ライダー
 ジグラーが連戦。エアブーンとスワガーがリングサイドに残る。
 ジグラーが逃げようとした所をエアブーンが阻止。
 それが干渉とみなされてエアブーンは退場。
 勝者:ビッキーが審判の気をそらしている内にスワガーがライダーを攻撃、
    最後はジグラーが仕留めて防衛


バックステージ:トリプルHとCMパンク

WWEディーバ王座戦
 イブ vs ベス・フェニックス
 勝者:ベス・フェニックス

バックステージ:ビッグショーへのインタビュー
 MITBで襲撃を受けたヘンリーへの復讐を誓う

シェイマス vs クリスチャン
 勝者:シェイマス

バックステージ:R-トゥルース、ミズ、ジョニー・エース

トリプルH & CMパンク vs R-トゥルース & ザ・ミズ
 パンクとミズで試合開始。
 トリプルHに交代するとミズは怖がって逃げる。数回のチェンジがあり
 トリプルHがミズに4の字固め(Figure Four Leglockと言うらしい)。
 勝者:終盤、ケビン・ナッシュが姿を見せ、隙を突かれたハンター・パンク組が
    負けてしまう。試合後、ナッシュはトリプルHに暴行を続け、
    ジャックハンマー・パワーボムなどをお見舞いする。


ランディ・オートン vs コーディ・ローズ
 勝者:ランディ・オートン

世界ヘビー級王座戦
 マーク・ヘンリー vs ビッグショー
  巨人同士のヘビー級王座戦。
  序盤はショーがリードする。ヘンリーがベルトで攻撃しようと試みたものの
  ショーが食い止める。ヘンリーはショーの怪我をした足を重点的に攻める。
  ダブルクローズラインで二人がダウン。
  ヘンリーがワールドストロンゲストスラムを決めるがショーがキックアウト。
  今度はショーがチョークスラムをヒットしたが、これもキックアウト。
  ショーがトップロープへ向かうとヘンリーがキャッチし、スーパープレックス。
  ブロック・レスナー対ビッグショーの時と同じ様にリングが壊れる!
  勝者:ノーコンテスト

WWE王座戦 ラストマンスタンディングマッチ
 アルベルト・デル・リオ vs ジョン・シナ
  リングが壊れたままの状態で開始。
  試合が進むにつれ、バックステージまでなだれこみ
  様々なモノで殴り合うものの10カウントにはならず。
  再びリング方向に戻りシナがデルリオをスペイン実況席に置く。
  勝者:ミズ&トゥルースが乱入し、シナを攻撃。
     デルリオもベルトでシナを攻撃し、ダウン。
     立ち上がれずにデルリオが防衛。

ヴェンジェンス2011 対戦カード【WWE】

2011年10月23日 18:16

明日はWWE Vengence 2011が開催されますので
対戦カードをチェック。

WWE王座戦 ラストマンスタンディングマッチ
 アルベルト・デル・リオ vs ジョン・シナ

世界ヘビー級王座戦
 マーク・ヘンリー vs ビッグショー

トリプルH & CMパンク vs ザ・ミズ & R-トゥルース

US王座戦
 ドルフ・ジグラー vs ザック・ライダー

ランディ・オートン vs コーディー・ローズ

シェイマス vs クリスチャン

WWEタッグ王座戦
 エアブーン vs ドルフ・ジグラー & ジャック・スワガー

ディーバ王座戦
 ベス・フェニックス vs イブ


New