CJ ウィルコックスとtwo-way契約【NBA_Pacers】

2018年08月04日 05:17

ペイサーズはtwo-way契約の2枠目としてCJ ウィルコックスと契約。

身長6-5、ウイングスパン6-10のウィルコックスは
ラスベガスのサマーリーグで3PTを58.8%で決め活躍を見せました。
昨年はポートランドとtwo-way契約を結んでいたそうですが、
膝の怪我もあり、Gリーグでも12試合にしか出場できず。

ペイサーズには昨年は殆ど怪我のリハビリが続いていた
エドモンド・サムナーが同じtwo-way契約にいます。
今のINDではDC-CoJo-ホリデーとPG枠は埋まっていますが、
ホリデー以外は今季最終年なのでサムナーは頑張り次第で
NBA入りあるかもしれません。

ウィルコックスと共に頑張ってもらいたいです。

ネイト・マクミランと契約延長【NBA_Pacers】

2018年08月02日 08:06

ペイサーズはヘッドコーチのネイト・マクミランと
20-21シーズンまでの契約延長に合意。

フランク・ヴォーゲルの後を引き継いだマクミランは
2年で90勝74敗、3年契約の最終年を迎える所だった。

今マクミランを外す理由は何もありませんし、
"same page"という事で一安心です。

昨シーズン以上の驚きを見せるのは難しいと思いますが、
Shock the Worldを完成させて貰いたいです。

ジョセフ・ヤングが中国へ【NBA_Pacers】

2018年07月31日 14:43

ペイサーズからFAとなっていたジョセフ・ヤング。
中々所属先が決まりませんでしたが、来季は中国でプレイする事に
なったようです。

Nanjing Tongxi Monkey Kingという南京のチームと1年1.3Mで契約。
2014年にはハッサン・ホワイトサイドが所属していた事もあるそうです。

ペイサーズからはこのオフ、アル・ジェファーソンも
Xinjiang Flying Tigersへの移籍を決めており、スコラを始めとして
中国のバスケファンが少しうらやましくもあります。


代表チームの練習【NBA_Pacers】

2018年07月30日 15:09

アメリカ代表チームの1on1の練習風景。
オラディポの所はつい力を入れて見てしまいますね。
ジョージとターナーがじゃれていたりもします。

この練習ができるだけでもオラディポやターナーにとっては
大きな価値がありそう。ずっと見ていられそうです。



New