16-17シーズントレード情報【NBA】

2017年02月03日 11:52

全てを網羅する予定はありませんが気付いたものをメモとして残していきます。

CHI-MIL
 ブルズ獲得 マイケル・カーター・ウィリアムズ
 バックス獲得 トニー・スネル

ATL-CLE
 ホークス獲得 マイク・ダンリービーJr、モー・ウィリアムズ
        制限付き1巡目指名権
 キャヴス獲得 カイル・コーヴァー

CHA-MIL
 ホーネッツ獲得 マイルス・プラムリー
 バックス獲得 スペンサー・ホウズ、ロイ・ヒバート

DEN-POR
 ナゲッツ獲得 メイソン・プラムリー、2巡目指名権
 ブレイザーズ獲得 ユスフ・ヌルキッチ、1巡目指名権

CHA-CLE
 ホーネッツ獲得 クリス・アンダーセン→ウェイブ
 キャヴス獲得 2巡目指名権

ORL-TOR
 マジック獲得 テレンス・ロス、17年1巡目指名権
 ラプターズ獲得 サージ・イバカ

NOP-SAC
 ペリカンズ獲得 デマーカス・カズンズ、オムリ・カスピ
 キングス獲得 バディ・ヒールド、タイリーク・エヴァンス
        ラングドン・ガロウェイ、17年1巡目、2巡目指名権

HOU-LAL
 ロケッツ獲得 ルー・ウィリアムズ
 レイカーズ獲得 コーリー・ブリュワー、1巡目指名権

BKN-WAS
 ネッツ獲得 マーカス・ソーントン、アンドリュー・ニコルソン、17年1巡目指名権
 ウィザーズ獲得 ボヤン・ボグダノヴィッチ、クリス・マカロー

ATL-PHI
 ホークス獲得 エルサン・イリヤソバ
 シクサーズ獲得 ティアゴ・スプリッター、2巡目指名権×2

DEN-MIL
 ナゲッツ獲得 ロイ・ヒバート
 バックス獲得 制限付19年2巡目指名権

BKN-HOU
 ネッツ獲得 K.J.マクダニエルズ
 ロケッツ獲得 キャップスペース

LAL-HOU
 レイカーズ獲得 タイラー・エニス
 ロケッツ獲得 マルセロ・ウェルタス

TOR-PHX
 ラプターズ獲得 P.J.タッカー
 サンズ獲得 ジャレド・サリンジャー、17年、18年2巡目指名権

PHX-ATL
 サンズ獲得 マイク・スコット、
 ホークス獲得 制限付2巡目指名権、金銭 

OKC-CHI
 サンダー獲得 タージ・ギブソン、ダグ・マクダーモット、18年2巡目指名権
 ブルズ獲得 キャメロン・ペイン、アンソニー・モロー、Joffrey Lauvergne

DAL-PHI
 マヴス獲得 ナーレンズ・ノエル
 シクサーズ獲得 アンドリュー・ボーガット、ジャスティン・アンダーソン
         1巡目指名権(Top18プロテクト)
[16-17シーズントレード情報【NBA】]の続きを読む

インディアナ観戦記7

2017年02月01日 15:34

気付けば観戦に行ったのも一ヶ月前。
今回で最後の更新となります。

サインをもらう、テレビに映り込む、選手とハイファイブの
目標を全て達成し、大満足で帰路へ。

本来は試合後のダウンタウンから直接空港へ行き、
朝7時のフライトまで空港で待つ予定でしたが、
ロンさんが家で仮眠した後に送ってあげるとのことで
すっかり甘えてしまいました。

最初から最後までいろんな人にお世話になりっぱなしだった
この旅行。行程はこんな感じでした。

12月29日
 夕方成田発 → 現地29日 15時頃 アトランタ空港
 20時 アトランタ発 → 21時半頃 インディアナ空港
 22時過ぎ ホテルチェックイン

12月30日
 ブルズ戦

12月31日
 モールや街を歩き回る
 ロン&マーク氏とディナー
 BLF前のカウントダウンイベント

1月1日
 マジック戦

1月2日
 7時 インディアナ発 → 8時過ぎ ミネアポリス空港着
 10時半 ミネアポリス発 → 1月3日 14事頃 羽田着

各所wi-fi情報
空港
 アトランタ空港 フリーwi-fiあり
 インディアナ空港 フリーwi-fiあり
 ミネアポリス空港 2時間制限のフリーwi-fiあり

インディアナポリス
 ホテル ウェスティンは有料のみ(1日15ドル弱)
 市内 中心部はパブリックwi-fiが使える(最初に登録必要だったかも/完全フリー)
 サークルセンター内 サイモンwi-fiがフリー(最初に登録が必要)
 BLF内 完全フリー(建物内、グッズショップでも使える)

という事でホテル内にwi-fiが完備されていれば
常時連絡を取る必要がなければ特別必要ないかもしれません。

自分は試合後の1日だけホテルのを契約してつかってみましたが、
後々考えたら携帯会社の海外利用の1日分(980円)の方が
安く済みました。事前準備が必要ですが。

年末年始休暇を有効活用した観戦旅行。
インディアナへの直通便があればもっと楽に行けるのですけどね。

最後に一度載せたか覚えてませんが、twitterで更新したものを
メモとして残しておきます。(画像と映像多数なので閲覧にはご注意を)
[インディアナ観戦記7]の続きを読む

インディアナ観戦記6 続・マジック戦

2017年01月26日 13:06

席を確保した時から選手が真横を通る事は分かっていましたが、
それにしても近い。ベンチもすぐ側でした。
PG.jpeg

席に座ると、ロンさんやマークさんが席に来てくれて
色んなスタッフとも会話をする事ができました。
JJが席に来るとすぐに挨拶に来てくれ、放送関係者用の
ロスターや様々な情報が載った分厚いメモを持ってきてくれました。

JJが「後でモニターに映すから」と
名前の綴りや読み方、今回が初めての観戦か、どこから来たか等を
聞いてくれました。
昨日マークさんが、「君たちが来た事をJJに伝えておくから」と言われ、
友人の時の様なインタビューだと受け答え出来る自信がなかったので、
その旨を伝えると、「問題ないよ」と笑っていましたが、
こういう形で放送に乗せてくれました。
自分の分の情報収集が終わると、ぺいきち君分の情報も聞いてくるJJ。
まずは席を伝え、名前などを伝えると、熱心にメモを取っていました。

いつ映るか分からず、会場モニターには映っていなかった為、
自分もぺいきち君も何のリアクションも取れず。
自分は途中でJJ横のモニターで映っている事に気付きましたが、
上と画像が違うとは知らず、認識するまで時間がかかりました。
自分は前半に映してもらい、ぺいきち君は後半でした。

そんなこんなで試合内容はほとんど覚えてなかったりしますが、
ペイトンの揺れる前髪はしっかり見ておきました。
なんでしょうね、あれ。

以前にも一度アップしましたが、改めてこの日撮った画像や動画を
貼り付けておきます。

50周年記念の動画。
90年代のロスターからの流れが最高。ジェフ・フォスターも入っており、
最後はレジー、かと思いきやスリック・レナード。
これを現地で見る事が出来て良かったです。
[インディアナ観戦記6 続・マジック戦]の続きを読む

インディアナ観戦記5 マジック戦

2017年01月20日 11:13

すっかり間も空いてしまいましたが、一応最後まで
メモとして残しておこうと思います。

前回書いた通り、6列目のチケットを持っていたので、
バンカーズライフ・フィールドハウスのセキュリティを通ってから
チケットゲートの所には並ばず、エレベーター前に並びました。

そこでいつも選手が出てくる時にハイファイブをしている、
一部で有名なキャシーおばちゃんと話をする事ができました。
おばちゃんとその家族(ジェイさんと娘さん)がすみこさん作のターナーパペットに
興味津々で話しかけてきてくれました。

(そういえば親密そうに話していたので勝手に家族扱いしていましたが、
正確には確認してません。)

彼らもまた自分達のつたない英語に耳を傾けてくれて
楽しい待ち時間となりました。

すぐにゲートオープンの時間となり、エレベーターで地下に下がって
バーの入り口に向かいました。結構広いのでフラフラしていると
先ほどのジェイさんが手招きしていました。
我々の為にサインを貰える最高の席を確保してくれていたのです。

この席のおかげでスタッキー、ティーグ、ターナーから
サインを貰うことができました。ターナーにはパペットを見せて
スモールトークと握手もしてくれました。

これだけで満足していたので完全に思考が飛んでいましたが、
写真を頼めばみんな撮ってくれる感じでした。
ここらへんはグイグイ行った方が良いです。

関係者パスを持った人が入ったり出たりしていて
その中にやけにデカイ人がいました。何か見たことあるような気がしましたが、
その時はスルー。後に彼はターナーの父であることを教えてもらいました。
パペットを見せたかった・・・

ですが、ジェイさん親子にパペットをプレゼントした結果、
ターナーパパに見せに行ってくれたようです。
結果オーライでしたね。

その後、選手がコートへ走って行くトンネルへ行き、
全員とハイファイブする事ができました。
(これもジェイさんがタイミングを教えてくれて、場所をキープしてくれていました)

そして自分の席に着いたのですが、選手との近さに圧倒されました。
この日会場で仕事のあったロンさんや、マークさんも挨拶しに来てくれて
周りのスタッフに彼は日本から来たからよろしくねと伝えてくれたようで、
次々といろんな人が歓迎しに来てくれました。

また、少し後ろに座っていたキャシーおばちゃんもブーマーやPacemateに
声をかけてくれたようで、席まで来てくれました。
試合が始まる前から一試合終わったような感じで喉もカラカラでしたが、
これでもまだ序の口でした。。。


New